FC2ブログ

日々の空

気の向くままに写真を撮り、思いつくまま文章を綴った日々の泡の記録。

ニュータウンとパリ郊外と海馬

千葉ニュータウン、18時30分。
バスに揺られ、車窓をぼんやりと眺める。
ダイナミックに交錯する道路、緩やかな丘陵。
郊外の風景だな、と思っていたら、不意にパリ郊外の風景とオーバーラップした。

シャルル・ド・ゴール空港から市街へ向かうバスの中。
オレンジの街灯、緩やかな丘陵、ダイナミックに交錯する道路。
最近パスポートを確認したら期限が切れていたから、あれはもう10年も前のことだ。
初めての海外。

あの時の風景はどちらかというと不安とともに記憶に定着されている。
初めて訪れる土地、夜の闇、言葉の通じない人々、、、。

08031301.jpg

10年も前の記憶がふと蘇った理由はわからないが、あまりにも鮮明に風景が記憶されていることに驚く。
忘れていた、というよりも思い出していなかった、というほうが正しいのだろう。
記憶の構造というのはそういうものだ。

脳の中にはその日見たものや聞いたこと、感じたことや味わったものなど、全ての情報がインプットされる。
考える時に引っ張り出されるかどうかが「覚えている」かどうかの違いだ。
引っ張り出される情報となるかどうかは、眠っている間に「海馬」という脳内の部位が選別する。
重要な情報だけを選別して、いらないものを封印し、ノイズとなる情報をそぎ落としている。

08031302.jpg

インターネットに代表される情報社会の中で、少しずつ情報のノイズが問題視され始めている。
必要な情報と不要な情報の選別が行なわれず、全ての情報が等価に流れている。
海馬のように選別する機構があってもよいと思うし、早晩そういうサービスも出てくるだろう。
しかし、10年前の記憶が不意に蘇えるような仕組みはできない気がする。

08031303.jpg

海馬が情報を選別する基準はどこにあるのだろうか?
自分自身が意識もしないレベルで大切だと思っている情報を残すのだろうか?
だとしたら10年前に見たパリ郊外の風景は、僕にとってどういう意味を持っているのだろう?

08031304.jpg
千葉ニュータウン
  1. 2008/03/13(木) 23:59:24|
  2. CONTAX i4R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Rainbow Rain | ホーム | 喧騒の前の静けさ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://swing75.blog54.fc2.com/tb.php/998-4b4827e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Swing75

Author:Swing75
写真と音楽と植物をこよなく愛する大阪人です。
※当サイトはリンクフリーです。ご自由にどうぞ。
お気に入りの本やCDはこちら。
■Swing75 Favorites

最近の記事

最近のコメント

タグリスト

 モノクロ  ベランダ風景 夕暮れ    写真展  路地 原風景 物語 台湾  路地花  黄昏 オブジェ カメラ レンズ 2B  映画 撮影機材 ハス 大正湯   写真集  気配  モノクロ 夜 音楽 カラーネガ 太陽 自転車 植物 里山 花 原風景 朝焼け 黄昏光 夕暮 静物 2b 斜光 

カテゴリ

月別アーカイブ


-----------------
 管理




あわせて読みたい

ブログパーツ型環境貢献サイト
グリムス(gremz)
http://www.gremz.com

SINCE20060405





FC2 Blog Ranking ブログランキング ブログランキングranQ
人気ブログランキング - 日々の空 スカウター : 日々の空
にほんブログ村 写真ブログへ
テクノラティプロフィール 人気ブログランキング・ランブロ デジタル村のギャラリー ブログランキング ブログランキング