FC2ブログ

日々の空

気の向くままに写真を撮り、思いつくまま文章を綴った日々の泡の記録。

美しい笑顔のおばあさんと韓国人青年

夏の雲を残した秋空、とでもいえるような空。
ひとしきりベランダで雲を追いかけた後、家を出た。
少し優しくなった陽射しをやわらかく写し取りたいと思い、G2にプラナー35mmを選択。

駅までの路地を抜けた先で木漏れ日に惹かれ、1枚写す。
気づくとおばあさんがこちらを見ている。
目が合った瞬間、心が溶かされるかのような優しい笑顔。
夢中で撮影している姿を見て、微笑んでくれていたのだろう。
こちらからも会釈と笑顔を返す。
無言の、ほんの数秒のやりとりだが、あまりに美しい笑顔が目に焼きついて離れない。
今日のこの瞬間は一生忘れないような気がした。


恵比寿の東京都写真美術館でキュレーターズチョイスと鈴木理策の個展を見て、渋谷に向かう。
渋谷への途中、人通りが少なくなったところで前を歩く青年が急に振り向いた。

「すいません、恵比寿のガーデン・・・はどちらですか?」
どうやらガーデンプレイスに行きたいらしい。
手に持つガイドブックはハングル語、言葉は片言の英語交じりの日本語だ。
しかしガーデンプレイスは全く逆の方向。
「残念ながら今向かっている方向はガーデンプレイスとは逆の方向だよ。」
日本語と英語を混ぜてなんとか伝える。
残念そうな表情。
「代官山は?」
「それならここからこちらの方向に進めばたどり着けるよ。」
少し詳しく説明する。
「ありがとうございます!」
心地よいほど歯切れの良いお礼の言葉とともに、深いお辞儀。
「いえいえ、どういたしまして。」
あんなに心地よい風を残して去っていく青年も少ないのではないか、と思えるほどこちらの心が軽くなる。


あのおばあさんはまたどこかで美しい笑顔を見せているのだろうか?
あの青年は代官山やガーデンプレイスを楽しめているだろうか?
そんなことを考えながら歩いていたら、このところ自分の心にあった引っかかりが、とても小さいことのように思えた。
夜の風を心地よく感じるのは、気温のせいだけではないようだ。

07091501.jpg
  1. 2007/09/15(土) 23:32:52|
  2. CONTAX G2 Planar 35mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<三日月の空 | ホーム | いとおしい瞬間>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://swing75.blog54.fc2.com/tb.php/754-ce4e1b6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Swing75

Author:Swing75
写真と音楽と植物をこよなく愛する大阪人です。
※当サイトはリンクフリーです。ご自由にどうぞ。
お気に入りの本やCDはこちら。
■Swing75 Favorites

最近の記事

最近のコメント

タグリスト

 モノクロ  ベランダ風景 夕暮れ    写真展  路地 原風景 物語 台湾  路地花  黄昏 オブジェ カメラ レンズ 2B  映画 撮影機材 ハス 大正湯   写真集  気配  モノクロ 夜 音楽 カラーネガ 太陽 自転車 植物 里山 花 原風景 朝焼け 黄昏光 夕暮 静物 2b 斜光 

カテゴリ

月別アーカイブ


-----------------
 管理




あわせて読みたい

ブログパーツ型環境貢献サイト
グリムス(gremz)
http://www.gremz.com

SINCE20060405





FC2 Blog Ranking ブログランキング ブログランキングranQ
人気ブログランキング - 日々の空 スカウター : 日々の空
にほんブログ村 写真ブログへ
テクノラティプロフィール 人気ブログランキング・ランブロ デジタル村のギャラリー ブログランキング ブログランキング