FC2ブログ

日々の空

気の向くままに写真を撮り、思いつくまま文章を綴った日々の泡の記録。

青空と高校生

初めて降り立つ駅。
集合時間まで1時間弱の小旅行。

海側に歩くか、山側に歩くか。
海側に歩いた場合、近づけば近づくほど海が遠くなることがある。
防波堤や工場の壁、、、、日本の海には徒歩で近づく人を遠ざける障害が多い。
山側に歩くことを選択した。
この海側/山側という感覚は、神戸にいた頃は極自然なことだった。
神戸の大丸百貨店のエスカレーターは、降りるところに「←海側」と「山側→」と書かれた案内板が架かっている。

歩道橋を超え、古い商店を抜ける。
寺があるためか、よくまとまっただという印象を受ける。
背後に山があり、寺があるは魅力的なが多い。
道に迷う感覚を味わいながら、細い路地を抜ける。
開け放たれた窓から、生の生活が見え隠れする。

雲が浮かぶのせいか、一通りの雰囲気をつかんだせいか、路地間への興味が薄れていくのがわかった。
そろそろ引き返すべき時間なのだろう。

再び歩道橋を上っていると、高校生の集団。
会話の内容からあまりこの土地に詳しくない印象を受ける。
しばらく歩道橋の上で風を受けてを撮っていると、再び高校生の集団。
見知らぬ土地へ来た高揚感のためか、皆笑顔だ。

駅まで戻ってみて、オープンキャンパスへ行くのだとわかった。
あの笑顔にはこれから飛び込む新しい環境への、無意識の期待も含まれているのかもしれない。
の雲と高校生の無邪気な笑顔を見ていると、何故か猛烈に夏を意識した。



生麦
  1. 2007/08/21(火) 23:40:33|
  2. OLYMPUS E-410 ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<街の中から青空を | ホーム | 経験はあればあるほど>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://swing75.blog54.fc2.com/tb.php/725-0153a89b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Swing75

Author:Swing75
写真と音楽と植物をこよなく愛する大阪人です。
※当サイトはリンクフリーです。ご自由にどうぞ。
お気に入りの本やCDはこちら。
■Swing75 Favorites

最近の記事

最近のコメント

タグリスト

 モノクロ  ベランダ風景 夕暮れ    写真展  路地 原風景 物語 台湾  路地花  黄昏 オブジェ カメラ レンズ 2B  映画 撮影機材 ハス 大正湯   写真集  気配  モノクロ 夜 音楽 カラーネガ 太陽 自転車 植物 里山 花 原風景 朝焼け 黄昏光 夕暮 静物 2b 斜光 

カテゴリ

月別アーカイブ


-----------------
 管理




あわせて読みたい

ブログパーツ型環境貢献サイト
グリムス(gremz)
http://www.gremz.com

SINCE20060405





FC2 Blog Ranking ブログランキング ブログランキングranQ
人気ブログランキング - 日々の空 スカウター : 日々の空
にほんブログ村 写真ブログへ
テクノラティプロフィール 人気ブログランキング・ランブロ デジタル村のギャラリー ブログランキング ブログランキング