FC2ブログ

日々の空

気の向くままに写真を撮り、思いつくまま文章を綴った日々の泡の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

風に揺れる五色の旗

風に揺れる旗が好きだ。
旗が魅力的に見えるのは、目に見えない風という自然現象を明確に可視化しているからではないか、と考察したことがある。
ネパールのストゥーパと呼ばれる塔にかかる五色の旗を眺めていた時のことだ。

オリンパスE-410を買って、試し撮りついでに護国寺の前を通りかかった時、ふいに五色の旗が目に飛び込んできた。
何かの催事なのだろうと思ったが、その内容を確認することよりも旗のゆらめく様に心を奪われた。
ネパールに行ってからかなりの時間が経っているのだが、時間も空間も飛び越えて同じような配色の旗を見つけることによって、突然記憶が呼び起こされたことになる。
そういえばあの時肩から斜めがけにしていたのは、オリンパスのOM-1だった。

ストゥーパも仏教に由来する塔であるから、恐らくルーツはそちらにあるのだろう。
日本における仏教のイメージは黒や茶色、赤と言っても朱色なので、あまり彩度の高くない渋い色を想像してしまいがちだが、ネパールで見たチベット仏教寺院はまさに極彩色だった。
そういう目で見ると、日本の仏教建築の中にも、案外彩度の高い派手な色彩を施したものが見られることに気づく。
人間の思い描くイメージなど大して当てにならないのか、とも思えてくる。

数日後、同じ護国寺の門の前を通りかかると、案の定旗は取り外されていた。
揺れている五色の旗の華やかさがなくなり、渋い色で構成された門を見ていると、”ハレ”と”ケ”の存在が生活に変化を与えてくれていることを実感する。

それにしても何の催事だったのかな、と気にはなったが、この写真を見るまでは忘れていた。
自分の生活と直接関わりのないことに対する関心など、その程度のものなのだろう、と妙に納得する。

07072301.jpg

護国寺
  1. 2007/07/23(月) 22:36:59|
  2. OLYMPUS E-410 ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ローライフレックスで写す空 | ホーム | ”写真家渡部さとる”のオリジナルプリントを買う>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://swing75.blog54.fc2.com/tb.php/689-d84365ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Swing75

Author:Swing75
写真と音楽と植物をこよなく愛する大阪人です。
※当サイトはリンクフリーです。ご自由にどうぞ。
お気に入りの本やCDはこちら。
■Swing75 Favorites

最近の記事

最近のコメント

タグリスト

 モノクロ  ベランダ風景 夕暮れ    写真展  路地 原風景 物語 台湾  路地花  黄昏 オブジェ カメラ レンズ 2B  映画 撮影機材 ハス 大正湯   写真集  気配  モノクロ 夜 音楽 カラーネガ 太陽 自転車 植物 里山 花 原風景 朝焼け 黄昏光 夕暮 静物 2b 斜光 

カテゴリ

月別アーカイブ


-----------------
 管理




あわせて読みたい

ブログパーツ型環境貢献サイト
グリムス(gremz)
http://www.gremz.com

SINCE20060405





FC2 Blog Ranking ブログランキング ブログランキングranQ
人気ブログランキング - 日々の空 スカウター : 日々の空
にほんブログ村 写真ブログへ
テクノラティプロフィール 人気ブログランキング・ランブロ デジタル村のギャラリー ブログランキング ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。