日々の空

気の向くままに写真を撮り、思いつくまま文章を綴った日々の泡の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ふらりと立ち寄ったギャラリー

銀座にhanaさんの写真展「サクラドロップス」を見に行く。
http://osampohana.blog46.fc2.com/blog-entry-383.html
大・中・小と同じ写真をサイズを変えて展示している。
対象物が明確な写真は小さいイメージが、空間を写した写真は大きいイメージが良いと感じる。
淡いブルーが心地よかった。

しばらくしてsotさんと遭遇。
一緒にギャラリーを出てしばらく立ち話の後、シャネルで行われているエリオット・アーウィットの写真展へ。
点数も多く、プリントのコントラストが深くて、写真集を見るのとは違う良さがある。
その後ライカジャパンへ。
M8などを手に取り、2階のウィリアム・クラクストンの写真展を見る。
これで3度目だが、いつ見ても幸せな写真だと思う。

その後、隣の入り口に立て看板を見つけ、コダックフォトサロンで行われている写真展を見る。
日曜・祭日が休みのため、これまでライカジャパンを訪れた時に気づかなかったようだ。
何気なく入ったので全く期待していなかったのだが、Gallary1の亀山野之子写真展 「芥川 舞子」The Springtime Of Lifeがとてもよかった。
18歳からの5年間、一人の女性を撮り続けた記録なのだが、生々しく切ない一瞬が閉じ込められていて、どんどん引き込まれていく。
美しくもはかない映画を見たような、そんな気分。

昨年のキヤノン写真新世紀展でも、『喜多村 みか + 渡邊 有紀「TWO SIGHTS PAST」』という、二人の女性がお互いを撮り合った数年間の記録が、最も好きだった。
自分には絶対撮れない関係性が写りこんでいることにひきつけられるのか、写真の持つ記録性、ドラマ性が最も浮かび上がるストーリーだからひきつけられるのか。

いずれにしても、ふらっと立ち寄ったギャラリーでとても素敵なストーリーに出会えて、何だか突然予期せぬ人からプレゼントかご褒美をもらったような気分だ。
今日はとても良い一日だった、と締めくくれそうだ。



代官山
  1. 2007/04/07(土) 23:00:33|
  2. Nikon FM3A Planar 50mm ZF
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<桜と青空 | ホーム | 桜と少年とローライフレックス>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://swing75.blog54.fc2.com/tb.php/547-76013d75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Swing75

Author:Swing75
写真と音楽と植物をこよなく愛する東京在住の大阪人です。
※当サイトはリンクフリーです。ご自由にどうぞ。
お気に入りの本やCDはこちら。
■Swing75 Favorites

最近の記事

最近のコメント

タグリスト

 モノクロ  ベランダ風景 夕暮れ    写真展  路地 原風景 物語 台湾  路地花  黄昏 オブジェ カメラ レンズ 2B  映画 撮影機材 ハス 大正湯   写真集  気配  モノクロ 夜 音楽 カラーネガ 太陽 自転車 植物 里山 花 原風景 朝焼け 黄昏光 夕暮 静物 2b 斜光 

カテゴリ

月別アーカイブ


-----------------
 管理




あわせて読みたい

ブログパーツ型環境貢献サイト
グリムス(gremz)
http://www.gremz.com

SINCE20060405





FC2 Blog Ranking ブログランキング ブログランキングranQ
人気ブログランキング - 日々の空 スカウター : 日々の空
にほんブログ村 写真ブログへ
テクノラティプロフィール 人気ブログランキング・ランブロ デジタル村のギャラリー ブログランキング ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。