FC2ブログ

日々の空

気の向くままに写真を撮り、思いつくまま文章を綴った日々の泡の記録。

Photo meets Jazz

ライカ銀座店の2階ギャラリーへ、ウィリアム・クラクストンの写真展を見に行く。
http://www.leica-camera.us/culture/galeries/gallery_tokyo/

ジャズと写真が好きならば、この人の写真を知らない人はいないだろう。
有名なジャズミュージシャンのジャケット写真やレコーディング時のくつろいでいる写真など、どこかで目にしたことのある写真がとても多い。

もう記憶にないぐらい昔に、Taschenの「Jazz Seen」というハードカバーの大きい写真集を買った。
ジャズミュージシャンだけでなくブルースの巨人の写真もあって、ブルースもジャズも大好きな僕にとっては宝物。
何度も何度も繰り返し見ているうちにずいぶんくたびれてきたが、どうやら今は手に入りにくいらしい。
写真集というのは、本当に出会った時に欲しいと思ったら少し高くても手に入れておくものだと思う。


今日見てきた写真展は、それほど枚数が多いわけでもなく規模も小さいが、内容は濃い。
あまり宣伝されていないのか、ライカ好きにジャズファンが少ないのか、会期が長いからなのか、全く誰もいない空間で一人じっくりと見ることができた。

展示されている写真のオリジナルプリントは20万円台~120万円台まで。
やはり有名なイメージで、写真としていいと感じるものは値段も高い。
レコードやCDのジャケットにも使われている有名なもののオリジナルを所有できる喜びには変えがたい、というところか。

最近刊行された同じくTachenの巨大な写真集が置いてあり、2万円ちょっとだったように思うが、それと同じ内容のものにオリジナルプリント4枚の付いたものが15万円だという。
William Claxton: Jazzlife
さすがに1枚20万円以上のオリジナルプリントが4枚ついてこの値段にはならないので、本人以外のプリンターが焼いたものに本人がサインするのだろうとは思うが、それでもかなり心が動かされる。
その4枚のプリントの中にスタン・ゲッツ若い頃の写真があるのも魅力的だ。
ジャズミュージシャンの中で1,2を争うぐらいゲッツが好きなのだ。

15万円といえばちょっとしたカメラが買えてしまう値段だ。
「出会った時に買っておくべきだ」と言いつつ写真集の内容自体は既に持っているものと重複しているし、気軽に買える値段ではない。
カメラを買うべきか、写真集を買うべきか、さてどうしよう?



701
  1. 2007/02/25(日) 20:44:08|
  2. CONTAX RXII Planar 50mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<愛しい風景 | ホーム | 梅に鶯>>

コメント

不思議な立体感

んん~??
このCDラックの写真のボケ具合…
なんだか見れば見るほど不思議な感じがします。
  1. 2007/02/26(月) 18:33:09 |
  2. URL |
  3. カメピー #-
  4. [ 編集]

>カメピーさん

核心に気づいてしまいましたね、、、(笑)
CONTAX用の50mmレンズ(Planar)のボケです。

開放に近いところではふわりとした描写になり、自然にとろけるようにボケていくボケが特徴、、、、
とこういうことを調べ始めると、ツァイスのレンズ沼にどっぷり、ということになるんですよね~。

でもほんとにこんな感じでボケるレンズって他にあまりないように思います。
人を撮るととてもいい雰囲気が出ますよ。
機会があったら手に入れて試してみてはいかがですか??
  1. 2007/02/26(月) 22:18:43 |
  2. URL |
  3. Swing75 #wjmC3HJQ
  4. [ 編集]

これが…!!

なーんてこったー!! /( ̄□ ̄;)\
「知らぬが仏」の部分に足を踏み入れてしまったんでしょうか…
これは早急に退避しなければっ。

余裕がないので試すことは夢のまた夢かもしれません。
というかそれ以前に、このボケを扱える技量があると思えないので(^^;)
もしどっぷりいくとしたら、10~20年後でしょうね(笑)
  1. 2007/02/26(月) 23:21:12 |
  2. URL |
  3. カメピー #SVUff9GE
  4. [ 編集]

>カメピーさん

ほんとに知らぬが仏ですよ~。
デジ一だとEOS系には比較的簡単にコンタックスのレンズが使えるアダプターがあるのですが、PENTAXは少し難しいかもしれません。
(その方がいいのかもしれませんが、、、)

まあレンズのボケがどうのこうの言い出したら写真そのものの本質からは遠ざかってしまうようにも思いますので、しばらくは見てみぬふりの方がいいかもしれませんね。
「レンズのボケがどうのこうの」言ってるのは僕自身なのですが、、、(笑)
  1. 2007/02/27(火) 00:04:42 |
  2. URL |
  3. Swing75 #wjmC3HJQ
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://swing75.blog54.fc2.com/tb.php/493-61ffc2ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Swing75

Author:Swing75
写真と音楽と植物をこよなく愛する大阪人です。
※当サイトはリンクフリーです。ご自由にどうぞ。
お気に入りの本やCDはこちら。
■Swing75 Favorites

最近の記事

最近のコメント

タグリスト

 モノクロ  ベランダ風景 夕暮れ    写真展  路地 原風景 物語 台湾  路地花  黄昏 オブジェ カメラ レンズ 2B  映画 撮影機材 ハス 大正湯   写真集  気配  モノクロ 夜 音楽 カラーネガ 太陽 自転車 植物 里山 花 原風景 朝焼け 黄昏光 夕暮 静物 2b 斜光 

カテゴリ

月別アーカイブ


-----------------
 管理




あわせて読みたい

ブログパーツ型環境貢献サイト
グリムス(gremz)
http://www.gremz.com

SINCE20060405





FC2 Blog Ranking ブログランキング ブログランキングranQ
人気ブログランキング - 日々の空 スカウター : 日々の空
にほんブログ村 写真ブログへ
テクノラティプロフィール 人気ブログランキング・ランブロ デジタル村のギャラリー ブログランキング ブログランキング