FC2ブログ

日々の空

気の向くままに写真を撮り、思いつくまま文章を綴った日々の泡の記録。

手塩にかけて

手塩にかけて育てられている植物。
園芸は江戸時代に庶民の間で大流行した。
庭を持てず狭い敷地に住んでいた庶民が、生活の中に自然を取り入れて楽しんでいたのだ。
園芸品種の中には、その種類数が江戸時代に最大であったものも多い。
昨今のガーデニングブームとは一線を画す、自然を愛する日本人らしい豊かな文化だったのだろう。



tesionikakete2.jpg
池袋

  1. 2006/11/18(土) 21:46:42|
  2. CONTAX G2 Planar 45mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<手塩にかけて(2) | ホーム | この時間にだけ>>

コメント

下町にいけばいくほど、
こういう鉢植えが大切に育てらてて、
なんとも優しい感じがしていいですよね。
新興住宅地なんかのガーデニングは、
どこか薄っぺらくて哀しいモノです。
  1. 2006/11/19(日) 01:12:29 |
  2. URL |
  3. pogetaro #-
  4. [ 編集]

>pogetaroさん

そうですよね。
時間の積み重ね方が違う気がします。
ガーデニングって、1年ごとに花を入れ替えたりしていることもあるので、長年育てられている感じがしないんですよね。

路地で育てられている植物は長年愛されてきている感じが、にじみ出ていて優しい感じが伝わってくるのかもしれませんね。
  1. 2006/11/19(日) 12:35:50 |
  2. URL |
  3. Swing75 #wjmC3HJQ
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://swing75.blog54.fc2.com/tb.php/356-969ab81a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Swing75

Author:Swing75
写真と音楽と植物をこよなく愛する大阪人です。
※当サイトはリンクフリーです。ご自由にどうぞ。
お気に入りの本やCDはこちら。
■Swing75 Favorites

最近の記事

最近のコメント

タグリスト

 モノクロ  ベランダ風景 夕暮れ    写真展  路地 原風景 物語 台湾  路地花  黄昏 オブジェ カメラ レンズ 2B  映画 撮影機材 ハス 大正湯   写真集  気配  モノクロ 夜 音楽 カラーネガ 太陽 自転車 植物 里山 花 原風景 朝焼け 黄昏光 夕暮 静物 2b 斜光 

カテゴリ

月別アーカイブ


-----------------
 管理




あわせて読みたい

ブログパーツ型環境貢献サイト
グリムス(gremz)
http://www.gremz.com

SINCE20060405





FC2 Blog Ranking ブログランキング ブログランキングranQ
人気ブログランキング - 日々の空 スカウター : 日々の空
にほんブログ村 写真ブログへ
テクノラティプロフィール 人気ブログランキング・ランブロ デジタル村のギャラリー ブログランキング ブログランキング