日々の空

気の向くままに写真を撮り、思いつくまま文章を綴った日々の泡の記録。

北上

日帰りで北上へ。
もう少しゆっくりとした旅程を組み、更に欲を言えば足を延ばして雫石の奥山淳志さんに会いに行きたい、とも思っていたのだけれど、前後に予定が入ってしまったため日帰りとなった。

北上へ行くのは2年ぶりだったと思う。
前回行った際には宿泊したので、少し余裕がある旅となった。
印象的だったのは、夜の商店街。
9時前後には人通りもまばらで、一見すると寂しい商店街のようだったが、個人的には堺で歌っていた頃のことや、神戸の三宮センター街などでも比較的早い時間から人通りが少なくなることから、親近感が湧く風景だったのだ。

今回は震災後初めて東京よりも北に向かうということで、やはりその辺りの意識は2年前と比べて車窓風景を観る眼にも影響を与えていたように思う。
東京や大阪で生活していると、良くも悪くも震災の頃の記憶が薄れ始めていて、どちらかというと原発の処理や政治のごたごたの方に目が向いがちだ。
新幹線から見える景色には、震災の爪あとは見られないが、目に眩しいほどの水田が続く。
そしてその緑の眩しさゆえ、震災そのものの被害以上に原発事故の被害の方に意識が向かい、忸怩たる思いが胸をかすめる。
地震や津波による直接の被害だけであったならば、そういう感情は沸き起こらなかったであろう。

北上の街や駅では、「がんばろう東北」という合言葉のようなキャッチフレーズを多々目にした。
そこに住み、実際に被害に合われた人の目からすると、どのようにこの言葉が写っているのかが気にかかった。
ブルーハーツ時代の甲本ヒロトが、「人にやさしく」で「がんばれ!」と自ら発したにもかかわらず、数年後のライブで「”がんばれ”ってのはがんばっていない人に言う言葉だよ。」と「がんばれ」と言われることを嫌っていたことを思い出す。
おそらく「がんばれ」という一見誰の目にも”正しい”と感じられる言葉も、軽率に多用されることによって嫌悪感に変わる可能性を秘めているということなのだと思う。

北上の街の風景を見ながら、軽率な同情やわかったつもりになること、”良い行い”を自己満足のためだけに行うことがないよう、しっかりと肝に命じようと思った。

11082101.jpg

11082102.jpg
  1. 2011/08/21(日) 22:45:21|
  2. Leica X1
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<東京駅 | ホーム | 大塚>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://swing75.blog54.fc2.com/tb.php/2312-a03fc6fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Swing75

Author:Swing75
写真と音楽と植物をこよなく愛する東京在住の大阪人です。
※当サイトはリンクフリーです。ご自由にどうぞ。
お気に入りの本やCDはこちら。
■Swing75 Favorites

最近の記事

最近のコメント

タグリスト

 モノクロ  ベランダ風景 夕暮れ    写真展  路地 原風景 物語 台湾  路地花  黄昏 オブジェ カメラ レンズ 2B  映画 撮影機材 ハス 大正湯   写真集  気配  モノクロ 夜 音楽 カラーネガ 太陽 自転車 植物 里山 花 原風景 朝焼け 黄昏光 夕暮 静物 2b 斜光 

カテゴリ

月別アーカイブ


-----------------
 管理




あわせて読みたい

ブログパーツ型環境貢献サイト
グリムス(gremz)
http://www.gremz.com

SINCE20060405





FC2 Blog Ranking ブログランキング ブログランキングranQ
人気ブログランキング - 日々の空 スカウター : 日々の空
にほんブログ村 写真ブログへ
テクノラティプロフィール 人気ブログランキング・ランブロ デジタル村のギャラリー ブログランキング ブログランキング