FC2ブログ

日々の空

気の向くままに写真を撮り、思いつくまま文章を綴った日々の泡の記録。

しずくいしの小さな伝記

毎日少しずつたまって行くDMを見ていると、いつもポストを開ける気力をなくしてしまう。
どのみち僕という個人に向けて投函された郵便物は入っていないだろう、という諦めににた感情があるからだろう。
自宅に戻った際、そのポストから少しはみ出す大きな封筒があることに気づいた。
手書きの文字を見て少し心が軽くなる。
奥山淳志さんから「しずくいしの小さな伝記」が届いていた。

静かな午後、1枚1枚ページをめくる。
とても大きく普遍的なものを感じ、ページをめくる速度が少しずつゆっくりになっていく。
そこに描き出されている個々の風景や人々は確かにそこに存在し、まぎれもない事実を伝えている作品なのだけれど、そこから広がる世界は、個々の事象や人物を軽く飛び越えていく。

歌を作っていた頃、よく一緒に作っていた人とリアリティについて話をした。
リアルが感じられない表現には、深さを与えられない、そんな主旨の話だ。

個々の事象や人物は会ったことも見たこともないかもしれないけれど、それを表現している人はまぎれもなく経験し、直に触れている。
そのことが、見る側には作品の中に入り込むための敷居を低くしてくれ、自らの経験と結びつけて深い思考にいざなってくれる。

岩手には行ったことがないし、そこに写っている人々にも会ったことはない。
だけど、ページをめくるたびに言葉にできない何かが胸の中で熱くなってくるのを感じる。
簡潔な言葉と雄弁な写真の組み合わせにより、論理的に分析しようとする思考は遮断され、感情で何かを感じ取ろうとする原始的な力が刺激される。
最後の方のページでは、ページをめくることも忘れて写真の世界に入り込んでしまい、じんわりと熱くこみ上げてくるものがあった。


奥山さんの作品を見ていると、もっと真面目に地に足をつけて生きなければ、と思う。
日々の慌ただしい生活の中では、自分を見つめ直し、よりよく生きるために思考する時間の優先順位は、意識していなければどんどん下がってしまう。
僕が手元に置いておきたいと思う作品は、そういう自分の怠惰を引き締め直してくれる部分を持っているものが多い。
奥山さんが届けてくれた「しずくいしの小さな伝記」は、満員電車に揺られイヤフォンで耳を塞ぐ生活の中で少しずつ忘れそうになっている、大切なことを思い出させてくれた。
この先何度も繰り返して見るだろうし、間違いなく僕の宝物の一冊になっていくだろう。

10101701.jpg

  1. 2010/10/17(日) 23:12:00|
  2. Sony α NEX-5 G Planar 35mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<続いて行く | ホーム | インスタイル・フォトグラフィー・センター(I.P.C)にて「“Imperfect Vision”–侘び・ポジティブな視点–」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://swing75.blog54.fc2.com/tb.php/2005-ec485156
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Swing75

Author:Swing75
写真と音楽と植物をこよなく愛する大阪人です。
※当サイトはリンクフリーです。ご自由にどうぞ。
お気に入りの本やCDはこちら。
■Swing75 Favorites

最近の記事

最近のコメント

タグリスト

 モノクロ  ベランダ風景 夕暮れ    写真展  路地 原風景 物語 台湾  路地花  黄昏 オブジェ カメラ レンズ 2B  映画 撮影機材 ハス 大正湯   写真集  気配  モノクロ 夜 音楽 カラーネガ 太陽 自転車 植物 里山 花 原風景 朝焼け 黄昏光 夕暮 静物 2b 斜光 

カテゴリ

月別アーカイブ


-----------------
 管理




あわせて読みたい

ブログパーツ型環境貢献サイト
グリムス(gremz)
http://www.gremz.com

SINCE20060405





FC2 Blog Ranking ブログランキング ブログランキングranQ
人気ブログランキング - 日々の空 スカウター : 日々の空
にほんブログ村 写真ブログへ
テクノラティプロフィール 人気ブログランキング・ランブロ デジタル村のギャラリー ブログランキング ブログランキング