FC2ブログ

日々の空

気の向くままに写真を撮り、思いつくまま文章を綴った日々の泡の記録。

場所性のない写真

08091701.jpg

08091702.jpg
小樽

T3にモノクロ、GR1vにポジ、という普段あまりしない組み合わせで歩いた日。
モノクロとカラーを使い分けるのは集中力を要するけれど、その分目の前の風景や光を集中して見ているように思う。

観光地を歩いてもあまりに有名な場所は撮ろうと思えない。
なんとなく撮らされている気分になり、”獲得した”喜びを味わえないからだ。
結局どこで撮っても同じような写真になったり、写真からは場所性を感じられなかったりするのだけれど、撮った本人がどこで撮ったかを覚えていればそれで良いのだと思う。
写真そのものから場所性を読み取る必要はないのだし、「ここはこういう場所ですよ」と誰かに伝える必要もないのだから。
  1. 2008/09/17(水) 21:22:07|
  2. CONTAX T3
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<すれ違う | ホーム | 裾野にて(2)>>

コメント

田邊元は西田哲学「場所の論理」を静的直感として批判したが、私は、「場所の概念」というものは、或いは「場所」というものは、誠に大事であると感じている。和辻哲学は、ハイデガー哲学「時間性にもとづく人間把握」に対抗して、「場所性にもとづく人間把握」として誕生し、「風土」の概念が定着した。私は、人間というものを理解するうえで、民族というものを理解するうえで、或いは文化というものを理解するうえで、「場所」とか「風土」というものが何よりも大切であると考えている。この場合、人びとにとって、実際的には、その場所を理解するといっても容易ではなく、何はともあれそこに行くこと、そこで楽しむこと、そこで実際に人々や歴史や自然と響き合うことである。私が旅を薦め、、そして「劇場国家にっぽん」を提唱する所以である。

  1. 2008/09/18(木) 18:11:06 |
  2. URL |
  3. name #-
  4. [ 編集]

>nameさん

コメントありがとうございました。
参考にさせていただきます。
  1. 2008/09/19(金) 22:50:06 |
  2. URL |
  3. Swing75 #wjmC3HJQ
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://swing75.blog54.fc2.com/tb.php/1220-e5d32010
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Swing75

Author:Swing75
写真と音楽と植物をこよなく愛する大阪人です。
※当サイトはリンクフリーです。ご自由にどうぞ。
お気に入りの本やCDはこちら。
■Swing75 Favorites

最近の記事

最近のコメント

タグリスト

 モノクロ  ベランダ風景 夕暮れ    写真展  路地 原風景 物語 台湾  路地花  黄昏 オブジェ カメラ レンズ 2B  映画 撮影機材 ハス 大正湯   写真集  気配  モノクロ 夜 音楽 カラーネガ 太陽 自転車 植物 里山 花 原風景 朝焼け 黄昏光 夕暮 静物 2b 斜光 

カテゴリ

月別アーカイブ


-----------------
 管理




あわせて読みたい

ブログパーツ型環境貢献サイト
グリムス(gremz)
http://www.gremz.com

SINCE20060405





FC2 Blog Ranking ブログランキング ブログランキングranQ
人気ブログランキング - 日々の空 スカウター : 日々の空
にほんブログ村 写真ブログへ
テクノラティプロフィール 人気ブログランキング・ランブロ デジタル村のギャラリー ブログランキング ブログランキング