FC2ブログ

日々の空

気の向くままに写真を撮り、思いつくまま文章を綴った日々の泡の記録。

戦争の映画、祖父と祖母のこと

「ラスト・ゲーム 最後の早慶戦」を見る。
野球の映画ではなく、戦争の映画だ。
出征前にどうしても早慶戦をやりたいと奮闘する先生や若者達の物語。
情熱が激しく、実現した喜びが大きければ大きいほど、その分よけいに悲しさが増してくる。
重たい映画だったけれど、見てよかった。


先日の帰省で母方の実家を訪れた際に、祖父やその兄、僕が見たこともない人(恐らく祖父の兄弟かその親か)に対する勲章授与の賞状が飾ってあったことを思い出していた。
ずっと小さい頃から飾ってあったらしいのだが、今年初めて気が付いた。

祖父の兄は戦争で亡くなって、日本には帰ってこなかった。
祖母は、帰ってこなかった兄と結婚していたのだけれど、死に別れたため帰ってきた弟の方と再婚した。
それが僕の祖父だ。

僕がそのことを知ったのは、祖母が亡くなる少し前のことだ。
祖母は亡くなる前に何度か、戦争で無くなったお兄さんのことを口にしていたそうだ。
戦没者としてお兄さんが祭られている靖国神社に、もう一度行きたい、とも。
既に祖父は亡くなっていたのだけれど、母を含めた姉弟は「祖父がかわいそうだけれど、祖母の気持ちもわかる」と言っていた。
母達姉弟はお盆になると、祖父のお墓参りだけでなく、祖父の兄の墓がある高野山にも毎年訪れている。

僕にとっての祖父は一人しかいないのだけれど、その話を知ってからは祖父やその兄、祖母の気持ちを考えると、戦争を他人事や遠い昔のことのようには思えなくなった。

勲章を授与された賞状なんかよりも、長く生きて、たくさん孫の顔を見られる方が幸せに決まっている。
映画の中で「兄さんの分まで」というセリフが出てくるたび、涙がこぼれた。

祖父が人一倍やさしく、僕をとてもかわいがってくれていた理由が、今ならよくわかる。


08082301.jpg
大塚
  1. 2008/08/23(土) 23:59:26|
  2. CONTAX T2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<久々現像 | ホーム | Monochrome Window>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://swing75.blog54.fc2.com/tb.php/1193-ac490179
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Swing75

Author:Swing75
写真と音楽と植物をこよなく愛する大阪人です。
※当サイトはリンクフリーです。ご自由にどうぞ。
お気に入りの本やCDはこちら。
■Swing75 Favorites

最近の記事

最近のコメント

タグリスト

 モノクロ  ベランダ風景 夕暮れ    写真展  路地 原風景 物語 台湾  路地花  黄昏 オブジェ カメラ レンズ 2B  映画 撮影機材 ハス 大正湯   写真集  気配  モノクロ 夜 音楽 カラーネガ 太陽 自転車 植物 里山 花 原風景 朝焼け 黄昏光 夕暮 静物 2b 斜光 

カテゴリ

月別アーカイブ


-----------------
 管理




あわせて読みたい

ブログパーツ型環境貢献サイト
グリムス(gremz)
http://www.gremz.com

SINCE20060405





FC2 Blog Ranking ブログランキング ブログランキングranQ
人気ブログランキング - 日々の空 スカウター : 日々の空
にほんブログ村 写真ブログへ
テクノラティプロフィール 人気ブログランキング・ランブロ デジタル村のギャラリー ブログランキング ブログランキング