FC2ブログ

日々の空

気の向くままに写真を撮り、思いつくまま文章を綴った日々の泡の記録。

クライマーズ・ハイ

クライマーズ・ハイを見る。
どうしても見ておきたかった映画だ。
理由は二つ。
小学生の頃に数年に渡り父親が登山に連れて行ってくれた記憶と、オーバーラップする部分があると思ったから。
もう一つは、渡部さとる師匠の「旅するカメラ2」の「御巣鷹山」というコラムを何度も読んでいたから。


小学生の自分には、なぜ父親が山に登るのか、なぜ息子を連れて行くのか、そんなことを考えることすらできなかった。
ただ、山の上で教えてもらったことは今でも鮮明に覚えていて、それが自分の中の基準になっているものが、たくさんある。
残念ながら僕が中学2年の時に登った山の上で、父親は原因不明の病気にかかり、夏の1ヶ月を山梨の病院で過ごした。
それ以降親族等周囲から止められたこともあり、父親と山には登っていない。

今思うと、まだまだ幼い息子を連れて3000m級の山に登るのは容易ではなかったはずだ。
それでも息子を連れて行きたかった理由が、今なら少しだけわかる気がする。
映画を見ながら、何度も何度も父親の気持ちを想像した。


映画を見て帰ってきてから、「旅するカメラ2」の「御巣鷹山」を読み返してみた。
新聞社で働いたことがないから、以前読んだ時は現場の雰囲気や緊張感などはうまく想像することができなかった。
今回映画を見てから読み返すと、手に取るように、そしてあまりにもリアルに状況が想像ができてしまう。
あの日現場で見られたであろう壮絶で悲惨な状況、新聞社間の競争、新聞社内での葛藤、コラムには書かれなかったけれどそこに確かに存在していたであろう、様々な物語。
師匠が自身の日記で書かれているように、「忘れてしまえばそのことは「なかった」ことになってしまう。」


決して見た後に清清しい気分になれるタイプの映画ではないけれど、とても大切な時間を過ごすことができた。
ハッピーなものばかりを見ているわけにもいかないので、たまにはこういう日も必要なんだと思う。

08071901.jpg
  1. 2008/07/19(土) 23:59:04|
  2. CONTAX G2 Biogon 21mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<江古田、新宿 | ホーム | 京の空>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://swing75.blog54.fc2.com/tb.php/1151-3ed12980
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Swing75

Author:Swing75
写真と音楽と植物をこよなく愛する大阪人です。
※当サイトはリンクフリーです。ご自由にどうぞ。
お気に入りの本やCDはこちら。
■Swing75 Favorites

最近の記事

最近のコメント

タグリスト

 モノクロ  ベランダ風景 夕暮れ    写真展  路地 原風景 物語 台湾  路地花  黄昏 オブジェ カメラ レンズ 2B  映画 撮影機材 ハス 大正湯   写真集  気配  モノクロ 夜 音楽 カラーネガ 太陽 自転車 植物 里山 花 原風景 朝焼け 黄昏光 夕暮 静物 2b 斜光 

カテゴリ

月別アーカイブ


-----------------
 管理




あわせて読みたい

ブログパーツ型環境貢献サイト
グリムス(gremz)
http://www.gremz.com

SINCE20060405





FC2 Blog Ranking ブログランキング ブログランキングranQ
人気ブログランキング - 日々の空 スカウター : 日々の空
にほんブログ村 写真ブログへ
テクノラティプロフィール 人気ブログランキング・ランブロ デジタル村のギャラリー ブログランキング ブログランキング