FC2ブログ

日々の空

気の向くままに写真を撮り、思いつくまま文章を綴った日々の泡の記録。

「英国美術の現在史:ターナー賞の歩み展」

08053101.jpg

英国美術の現在史:ターナー賞の歩み展」へ。
以前シンポジウムには参加していたのだが、ゆっくり行こうと思っていた。
雨の日の美術館は外に光が溢れていない分集中できる。
いい光の日に室内にいると、外を歩きたくなって落ち着かない。

美術館は森ビルの53階。
すごいところに美術館を作ろうと思ったものだ。

展示の内容は以前のシンポジウムで聞いていたとおり、ターナー賞受賞作品が一同に介していて非常に見ごたえがあった。
特に90年代以降、テレビで受賞の様子が放送されるようになり、世界的な賞へと発展していくあたりの作品に興味深いものが多いように思う。

普段はこういう展示での映像作品はあまりじっくり見ないことが多い。
だいたいが途中からしか見られないし、人の出入りも激しくて集中できないことが多い。
ところが今回の展示では、映像作品に非常におもしろいものが多かった。
食い入るように見てしまう作品ばかり。
ターナー賞の色というか特性というか、社会的な背景も踏まえて作られた作品が多いせいか、映画を見ているような感覚にもなった。
美術館自体が22時まで開いていることから来る時間的な余裕も影響しているのかもしれない。

写真では、ティルマンスの作品が展示されている。
作品集などではよく見る作品も多かったが、大きく伸ばされた展示からは今まで気づかなかった部分がたくさん見えてくる。
さらりと流してしまいそうな作品が、実はじっと見ていると引き込まれていくように感じたのは、展示の大きさとプリントのクオリティのせいではないかと思う。

08053102.jpg

霧雨の中を歩くのは好きではないが、上空から見る東京は美しかった。
  1. 2008/05/31(土) 23:59:02|
  2. OLYMPUS E-420 ZUIKO DIGITAL 25mm
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<青を優先する空の写真 | ホーム | 黄昏丸の内>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://swing75.blog54.fc2.com/tb.php/1097-9781c838
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【美術館】についての検索結果をリンク集にして…

美術館 に関する検索結果をマッシュアップして1ページにまとめておきます…
  1. 2008/06/01(日) 00:23:34 |
  2. あらかじめサーチ!

プロフィール

Swing75

Author:Swing75
写真と音楽と植物をこよなく愛する大阪人です。
※当サイトはリンクフリーです。ご自由にどうぞ。
お気に入りの本やCDはこちら。
■Swing75 Favorites

最近の記事

最近のコメント

タグリスト

 モノクロ  ベランダ風景 夕暮れ    写真展  路地 原風景 物語 台湾  路地花  黄昏 オブジェ カメラ レンズ 2B  映画 撮影機材 ハス 大正湯   写真集  気配  モノクロ 夜 音楽 カラーネガ 太陽 自転車 植物 里山 花 原風景 朝焼け 黄昏光 夕暮 静物 2b 斜光 

カテゴリ

月別アーカイブ


-----------------
 管理




あわせて読みたい

ブログパーツ型環境貢献サイト
グリムス(gremz)
http://www.gremz.com

SINCE20060405





FC2 Blog Ranking ブログランキング ブログランキングranQ
人気ブログランキング - 日々の空 スカウター : 日々の空
にほんブログ村 写真ブログへ
テクノラティプロフィール 人気ブログランキング・ランブロ デジタル村のギャラリー ブログランキング ブログランキング