日々の空

気の向くままに写真を撮り、思いつくまま文章を綴った日々の泡の記録。

藤原新也写真展「沖ノ島」

藤原新也の写真展「沖ノ島」を見に。

トークショーの整理券は開店と同時に並ばなければ入手できないのではないか、という予想の通り、開店と同時に年配の方たちが必至で8階の整理券配布場所まで走っていく。
杖を突いているおじいさんは弾き飛ばされるような状況で、直前で「ここまでです」と言われる始末。
自分はなんとか確保できたので、本当におじいさんが入れないなら譲ろうと思い、最後まで見守っていたら、ぎりぎり最後の1枚が配布された。
この手のイベントはいつも重たい気分にさせられてしまう。

写真展の内容自体は相当力が入っている印象で、巨大なプリントの前にたたずむと、その場にいる雰囲気を感じられるというか、場の空気に飲み込まれる感覚を覚える。
カメラは当然デジタルではあるものの、あいまいさや揺らぎのようなものが含まれているせいか、写真に湿度を感じる。

沖ノ島が世界遺産に登録されて、藤原新也という写真家ではなく沖ノ島の写真を見に来た人も多いのではないかと思う。
そのせいか人がずっと絶えず、なかなかじっくり見ることができない時間帯もあった。

震災以降藤原さんと個人的に会話をすることも多く、かれこれ6年以上のおつきあいになるのであまり気負わずお話することができるのだが、こういう会場に行くたびに「長年のファンです」という人が緊張の面持ちで藤原さんに話しかけにくるのを見て、自分も6年前はそうだったんだなぁ、と懐かしい気分になる。
今回も会場にいらした藤原さんとしばし歓談。
トークショー終了後も比較的ゆっくりとお話することができ、その際にはこちらの個人的なことも気にかけえくださっていて、そりゃファンや信者も増えるよな、と思った次第。










  1. 2017/07/30(日) 23:04:03|
  2. mobile
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Swing75

Author:Swing75
写真と音楽と植物をこよなく愛する東京在住の大阪人です。
※当サイトはリンクフリーです。ご自由にどうぞ。
お気に入りの本やCDはこちら。
■Swing75 Favorites

最近の記事

最近のコメント

タグリスト

 モノクロ  ベランダ風景 夕暮れ    写真展  路地 原風景 物語 台湾  路地花  黄昏 オブジェ カメラ レンズ 2B  映画 撮影機材 ハス 大正湯   写真集  気配  モノクロ 夜 音楽 カラーネガ 太陽 自転車 植物 里山 花 原風景 朝焼け 黄昏光 夕暮 静物 2b 斜光 

カテゴリ

月別アーカイブ


-----------------
 管理




あわせて読みたい

ブログパーツ型環境貢献サイト
グリムス(gremz)
http://www.gremz.com

SINCE20060405





FC2 Blog Ranking ブログランキング ブログランキングranQ
人気ブログランキング - 日々の空 スカウター : 日々の空
にほんブログ村 写真ブログへ
テクノラティプロフィール 人気ブログランキング・ランブロ デジタル村のギャラリー ブログランキング ブログランキング