日々の空

気の向くままに写真を撮り、思いつくまま文章を綴った日々の泡の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

YAMAHA

13053101.jpg
スポンサーサイト
  1. 2013/05/31(金) 23:33:23|
  2. Leica X1
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

X1の底力

GR Digital ivを使っていると、ついついX1の登場回数が減ってしまう。
ただ、久しぶりに使ったX1の作り出す絵は、やはりGRとは桁が違うように感じる。

13053001.jpg
  1. 2013/05/31(金) 08:12:55|
  2. Leica X1
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

螺旋階段

13052901.jpg
  1. 2013/05/29(水) 22:53:59|
  2. Leica X1
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

On the Street

13052801.jpg
  1. 2013/05/28(火) 22:51:53|
  2. Leica X1
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

On the Street

13052701.jpg
  1. 2013/05/27(月) 23:52:48|
  2. Leica X1
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バラ園

都心の中にこういう空間を残していることの貴重さを思う。

130526001.jpg
  1. 2013/05/26(日) 21:44:27|
  2. Leica X1
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

招き猫に誘われて

13052501.jpg
  1. 2013/05/25(土) 22:37:13|
  2. Ricoh GR Digital IV
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

解体中(2)

13052601.jpg

13952692.jpg
  1. 2013/05/24(金) 22:34:30|
  2. Ricoh GR Digital IV
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

解体中

ビルの向こうの青空が見える。

13052401.jpg
  1. 2013/05/23(木) 23:14:10|
  2. Ricoh GR Digital IV
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Balance

13052201.jpg
  1. 2013/05/22(水) 22:53:00|
  2. Ricoh GR Digital IV
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

何の変哲もない

何の変哲もない普通の道。
日本全国に同じような光景をいくつ見つけることができるだろう。
そんな普通の通りにこそ、貴重な日常のにおいがあり、平穏な日々が流れている。

こういう風景はいとも簡単に壊れてしまって、気づけば無くなっていることも多い。
そういう風景にこそレンズを向けていたいと思う。

130521001.jpg
  1. 2013/05/21(火) 23:13:06|
  2. Ricoh GR Digital IV
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ナンキンハゼ

13052101.jpg
  1. 2013/05/20(月) 22:42:18|
  2. Ricoh GR Digital IV
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初めての街で(2)

13051901.jpg
  1. 2013/05/19(日) 22:00:05|
  2. Ricoh GR Digital IV
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初めての街で

130518001.jpg
  1. 2013/05/18(土) 22:26:36|
  2. Ricoh GR Digital IV
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

街角の顔

角地の建物というのは街を歩いている際に目につきやすい。
特に交差点に向かって面を作るような建物の場合、非常に力強くその存在感をアピールすることになる。
街を歩いていると、たまにこの先もずっと残っていてほしいと思えるような、いい面構えの建物に出会うことがある。

130517001.jpg
  1. 2013/05/17(金) 21:54:51|
  2. Ricoh GR Digital IV
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏の手前

13051701.jpg
  1. 2013/05/16(木) 23:50:40|
  2. Ricoh GR Digital IV
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

On the Street

13051501.jpg
  1. 2013/05/15(水) 23:47:30|
  2. Ricoh GR Digital IV
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

空が見える空間

13051401.jpg
  1. 2013/05/14(火) 23:59:21|
  2. Ricoh GR Digital IV
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

五月の光

13051301.jpg
  1. 2013/05/13(月) 22:28:08|
  2. Ricoh GR Digital IV
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Street Cat

13051201.jpg
  1. 2013/05/12(日) 23:44:31|
  2. Ricoh GR Digital IV
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

順光色彩

13051101.jpg
  1. 2013/05/11(土) 23:42:36|
  2. Ricoh GR Digital IV
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

五月の冬空

5月に入ったというのに寒い日があって、今年は例年と違う空気を感じている。
この季節に冬のような空を見られるとは思っても見なかった。
光が美しく、空の青さが深いと、街を歩いているだけで幸せな気分になる。

13051001.jpg
  1. 2013/05/10(金) 23:27:18|
  2. Ricoh GR Digital IV
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

壁面に惹かれる

13050901.jpg
  1. 2013/05/09(木) 23:45:37|
  2. Ricoh GR Digital IV
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

満開オオデマリ

13050801.jpg
  1. 2013/05/08(水) 22:57:55|
  2. Leica X1
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

原風景

13051801.jpg
  1. 2013/05/07(火) 23:43:59|
  2. Leica X1
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Night Walk

13050601.jpg

13050701.jpg
  1. 2013/05/06(月) 23:21:47|
  2. Ricoh GR Digital IV
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大切な写真

父親が撮影した大切な写真が、バックアップを取る前にPCが壊れたことにより見られなくなっていた。
OSが起動せず、修復すらできない状況だったので、PCを開けてダイレクトにもう1台HDDを接続し、こちらにWindowsをインストールした後、元々のHDDをセカンダリドライブとして認識させた。
案の定OSの起動に関するファイルが破損していたことが原因だったようで、データが救い出せた。
と書くと簡単なように思えるが、いくつかの道具と2〜3時間ばかりの格闘の結果なので、それなりに苦労したとも言える。
ただ、復旧できた写真はとても貴重で大切なものだったので、その写真を見るだけで労力も疲れも吹っ飛んでいった。
そう思える写真というのはそれほど多く無い。
やはり写真の本質というのはこのあたりにあるのだろうと思う。

130507001.jpg
  1. 2013/05/05(日) 23:23:15|
  2. Leica X1
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雨の日のこと

13050401.jpg
  1. 2013/05/04(土) 23:53:26|
  2. Ricoh GR Digital IV
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

水都

13050301.jpg
  1. 2013/05/03(金) 21:52:31|
  2. Ricoh GR Digital IV
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

12年ぶりの大学

12年ぶりに大学へ行ってきた。
同期がこの春から助教(昔の助手)になり、研究室に戻ったからだ。
お世話になった教授は、2,3年前中国旅行中に脳梗塞になって倒れ、生死の境を彷徨ったと聞いていた。
だからもう少し弱くなった姿を見ることになるのかと思っていたが、なんのことはない、全く変わらず元気な姿だった。
研究室は当時と何も変わっておらず、唯一の違いはそこにいる人のみ。
もちろんノートPCを使って作業をしている人がいたりするので、それなりの進歩はあるのだが、部屋の雰囲気や配置は何も変わっておらず、今すぐにでも学生の時に戻って色々な議論ができそうな雰囲気だった。

構内の風景はかなり変わっていて、耐震補強しても耐えられない建物はきれいさっぱりなくなっていたりして、当時の面影を探すことに苦労したりもした。

夕食は合流した先輩達も含め、みんなで近くの居酒屋へ。
先生が驚くほどみんなのことを覚えていて、ほんとうに嬉しくなった。
自分が書いた修士論文が今だに卒業論文や修士論文に引用されていたり、論文が中々通らないと先生を訪ねてきた学生に紹介してもらったりと、とても嬉しい言葉をたくさんもらった。
当時の自分の精一杯が、今でも誰かの役に立っていると思うと、とても嬉しい。

せっかく大阪に戻ってきたことだし、先生もあと1年で退官してしまうことだし、もう少し大学を尋ねる機会を増やしてもいいな、と思えた夜だった。


13050101.jpg
  1. 2013/05/02(木) 23:49:23|
  2. Sony α NEX-5 M-ROKKOR 40mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

Swing75

Author:Swing75
写真と音楽と植物をこよなく愛する東京在住の大阪人です。
※当サイトはリンクフリーです。ご自由にどうぞ。
お気に入りの本やCDはこちら。
■Swing75 Favorites

最近の記事

最近のコメント

タグリスト

 モノクロ  ベランダ風景 夕暮れ    写真展  路地 原風景 物語 台湾  路地花  黄昏 オブジェ カメラ レンズ 2B  映画 撮影機材 ハス 大正湯   写真集  気配  モノクロ 夜 音楽 カラーネガ 太陽 自転車 植物 里山 花 原風景 朝焼け 黄昏光 夕暮 静物 2b 斜光 

カテゴリ

月別アーカイブ


-----------------
 管理




あわせて読みたい

ブログパーツ型環境貢献サイト
グリムス(gremz)
http://www.gremz.com

SINCE20060405





FC2 Blog Ranking ブログランキング ブログランキングranQ
人気ブログランキング - 日々の空 スカウター : 日々の空
にほんブログ村 写真ブログへ
テクノラティプロフィール 人気ブログランキング・ランブロ デジタル村のギャラリー ブログランキング ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。