日々の空

気の向くままに写真を撮り、思いつくまま文章を綴った日々の泡の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Rusted

10033101.jpg


まだあまりX1を使用できていないのだけど、デジタルではこれまでフォーサーズのE-420をメインに使ってきたため、ダイナミックレンジの広さにはやはり余裕があると感じる。
特にハイライトに関しては、E-420ではあらかじめマイナス補正をして撮っておいて後で処理することが多かったのだけれど、X1ではそのまま撮っても白飛びする確率が圧倒的に低い。
X1のカタログの写真は少し露出オーバー気味で撮られた写真が使われているように見えるが、ダイナミックレンジの広さをアピールするため、意図的にそういう写真を選択しているのかもしれない。

使用感としては、Web上のレビューでよく言われているように、シャッタースピードのダイアルが軽く、鞄にしまっておいて再度取り出した時などに意図しないスピードになっていることがある。
いずれは固くする調整を受け付けてくれるような噂もあるが、定かではない。
その他AFスピードについては、国産のミラーレスマイクロフォーサーズに比べるとやはり遅いが、まあそんなに焦って撮る必要がある被写体などめったにないので、許容範囲内。
電池の寿命については、各所のレビューによるとずいぶん短いらしい。(まだ電池がなくなるまで使い切っていないため、実際のところどうなのかは不明)
一説によるとセンサーサイズが大きいことでどうしても電気消費量が大きくなるためとのことで、回避するためには電池を大きくする意外に方法はなさそうだ。
ただしそうすると大きさや軽さをスポイルすることになるので、ライカとしても難しい決断を迫られたことだろう。

いろいろと購入時にマイナスになりそうな点を書いてみたものの、そもそもスペックや使いやすさといった文脈のみで語られるべきカメラではないので、実は全く気にしていない。
すべてクリアしたカメラならいくらでも探せるが、そういうカメラを買うと、新しいものが出たらすぐに買い替えたくなってしまうだろうと思う。
スポンサーサイト
  1. 2010/03/31(水) 22:50:39|
  2. Leica X1
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

On the street

10033001.jpg
  1. 2010/03/30(火) 21:01:40|
  2. Leica X1
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

花のように

いつも通りかかると撮ってしまう壁面。
花のように見えるけれど、花ではない。
ここまで壁面を覆い尽くすようになるまで、いったい何年ぐらいかかったのだろうか。

10032901.jpg
  1. 2010/03/29(月) 23:59:46|
  2. Leica X1
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Leica X1

10032801.jpg

久々にカメラを購入。
ライカのX1。
コンパクトカメラなのに値段はコンパクトカメラの範囲を軽く超えている。
状態の良いM3が買える値段でもあるのになぜ購入したかというと、実用性とデザインのバランスに優れているから。
シャッタースピードや絞りがダイヤルのデジカメなんて、新規で作ろうとする会社は他にないのではないか。
考えてみると、最も長く使っているデジカメはCONTAX i4Rで、これも発売直後にデザインとZeissのT*コーティング付きという性能面とのバランスに惹かれて購入した。
今では450万画素という非力なスペックになってしまっているけれど、記録用やWeb公開用としては十分に機能している。

10032802.jpg

X1のデザインは、誰がどう見てもバルナックライカから影響を受けている。
特にファインダーなしのモデル(IfやIgなど)と並べると、その影響の濃さが強く伺えるはずだ。
残念ながらファインダーなしのモデルを持ち合わせていないのでIIIfと並べてみたが、雰囲気がとてもよく似ている。

10032803.jpg

元々M型よりもバルナックの方がデザインはとても好きなので、その雰囲気を身にまとった実用的なカメラが発売されて、見過ごせるわけがない。
加えて、自分自身の写真人生を振り返ってみると、CONTAX T2が最も多くの写真を撮っているカメラではないかと思うぐらいに使用していて、コンパクトカメラでレンズ固定式ということに抵抗感がない。
デジカメになって撮れる範囲が増えて、撮影時に確定されるべき選択が撮影後にPCの前で行う選択に変わってしまったのだけれど、不便なカメラであればあるほどその選択はコトが起きている瞬間に近い時点で行われることになる。
機能的には最新のデジタル一眼レフに劣る部分も多いX1だけれど、より純粋に”写真を撮る”という行為に近い部分に位置しているカメラなのではないかと期待している。

10032804.jpg
  1. 2010/03/28(日) 21:55:36|
  2. Leica X1
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ルデコで2Bグループ展

目黒から中目黒を経て代官山、渋谷まで歩く。
渋谷のルデコで行われている2Bのグループ展を見る。
今回は展示がバラエティに富んでいて、純粋に楽しいと感じる展示が多い。
モノクロ、バライタ、6×6といった、いわゆる渡部さん色が強い作品の割合が少なくなってきたような印象。
毎回展示される渡部さん所有のオリジナルプリントも、今回は有元さんと藤岡亜弥さんで、これを見られるだけでも十分に価値がある。

少し前の期のグループ展までは、デジタルで撮られたものかフィルムで撮られたものかがわかったし、気になって撮影機材を見たりしていたが、このところあまり気にならなくなってきた。
特に今回モノクロのプリントでとても美しいと思ったものは、実はデジタルで撮られたものだった。
撮影することに特殊な技術が必要なくなってきているのは確実で、そうなればなるほど作品自体に反映される作家性の重要度が増していくのだと思う。

10032701.jpg
  1. 2010/03/27(土) 22:01:21|
  2. OLYMPUS E-420 Planar 50mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スポットライト

10032601.jpg
  1. 2010/03/26(金) 21:19:45|
  2. OLYMPUS E-420 ZUIKO DIGITAL 25mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

春の紅

10032502.jpg

10032501.jpg
  1. 2010/03/25(木) 22:55:05|
  2. OLYMPUS E-420 Planar 50mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Entrance

10032401.jpg
  1. 2010/03/24(水) 23:41:35|
  2. OLYMPUS E-420 Planar 50mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サクラサク

10032301.jpg
  1. 2010/03/23(火) 23:06:49|
  2. OLYMPUS E-420 Planar 50mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

路地裏にも光

少しずつ日が長くなり、太陽が街に差し込む角度が深くなってきた。
そのおかげで路地裏に光がまわり、魅力的な風景に出会える確率も高くなった。
年中街を歩いていると、そういう変化に気づくようになる。

10032201.jpg
  1. 2010/03/22(月) 23:12:11|
  2. OLYMPUS E-420 Planar 50mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昨日今日の暖かさで桜がちらほらと咲き始めている。
もう一度寒くなるみたいだから、しばらく満開とまではいかないのだろうけれど、もうそんな季節なのかと思う。
クリスマスの頃と少し似た、街全体が高揚する感じが好きだ。

10032101.jpg
  1. 2010/03/21(日) 21:20:13|
  2. OLYMPUS E-420 Planar 50mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

正午前後からぐんぐん気温が上がった一日。
気温の上昇と呼応するかのごとく、風が強まる。
毎年のことなので、風の強まりも春の訪れを示すものだと感覚的に認識できるようになった。
晴天なのに遠くが霞んで見えるのも春の特徴か。
いつものコースを歩き、いつもと違う風景を見て、帰宅後に蓮の植え替え。

10032001.jpg
  1. 2010/03/20(土) 23:13:30|
  2. OLYMPUS E-420 Planar 50mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やわらかいかたち

10031901.jpg
  1. 2010/03/19(金) 21:08:02|
  2. OLYMPUS E-420 ZUIKO DIGITAL 25mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Advertisement

10031801.jpg
  1. 2010/03/18(木) 22:11:49|
  2. OLYMPUS E-420 ZUIKO DIGITAL 25mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

On the street

10031701.jpg
  1. 2010/03/17(水) 22:36:45|
  2. OLYMPUS E-420 ZUIKO DIGITAL 25mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春を待つ

10031601.jpg

10031602.jpg

10031603.jpg
  1. 2010/03/16(火) 22:36:17|
  2. OLYMPUS E-420 Planar 50mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

夕暮青空

10031501.jpg

10031502.jpg

10031503.jpg
  1. 2010/03/15(月) 22:47:21|
  2. OLYMPUS E-420 Planar 50mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Through the building

10031401.jpg
  1. 2010/03/14(日) 20:34:25|
  2. OLYMPUS E-420 Planar 50mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

横浜新宿

横浜で2Bの同期と昼食。
ワークショップに参加していた頃からずいぶん時間が経って、お互いにいろいろ変化があったりなかったり。
最近はグループ展でもみんなの顔を見る機会が減っていたので、とてもいい機会だった。
企画してくれた人に感謝。

横浜駅に戻ると、春の陽気のせいもあって人が多い。
少し歩き回ろうかと考えていたのだけれど、人ごみをすり抜けることに神経を使いすぎて気力がなくなり、東京へ戻ることに。
新宿のタワレコでジミヘンの新譜やリマスター版を購入。
ジミヘンを聴いていて感じるの心地よさは、一体どこから来るのだろうか?

その後新宿御苑方面へ。
三丁目あたりから御苑にかけての裏通りは、人通りが少なくて落ち着く。
何カ所かギャラリーを回りながらIIIfで路地裏を撮っているうちに日が沈み、空が美しく染められていく。
いつもの週末のリズムに戻ったような感覚。

10031301.jpg
  1. 2010/03/13(土) 23:35:30|
  2. OLYMPUS E-420 Planar 50mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

見上げれば、空

10031201.jpg
  1. 2010/03/12(金) 23:23:41|
  2. OLYMPUS E-420 ZUIKO DIGITAL 25mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

愛猫

アラーキーの最愛の猫チロが3月2日になくなったそうだ。
22歳、人間の年齢では100歳を超える大往生だが、もっと長生きしそうな気もしていた。
アラーキーの写真によるところも大きいが、普通の猫とは思えない、何か超越したものを持っていそうな雰囲気があった。

僕自身も小学生の頃に飼っていた猫との間に忘れがたい日々の思い出がある。
”シロ”という単純な名前の猫だった。
当時は当たり前のことであまり気にしていなかったけれど、毎日学校までの道のりを一緒に歩いていたのだ。
犬ならばあまり驚くようなことではないけれど、猫が飼い主と一緒に散歩する(もちろん首輪も何も着けずに)というのはあまり聞かない話だ。
それだけではない。
学校が終わる頃には校門の上に座っていて、帰り道も一緒に帰ってくるのだ。
着かず離れず、前を行ったり後ろを着いてきたり。
気ままに、けれどもお互いの存在を意識しながら。
毎日ではなかったけれど、そういう日々があったことをしっかり覚えているので、一日や二日ではなかっただろう。
今思えば普通の猫との関係以上の何か、科学的には説明がつかない何かがあったのかもしれない。

今でも道で猫を見かけると、どこかで繋がっているような感覚に陥ることがある。
シロの生まれ変わりなんじゃないかと考えるのは早計すぎると思いつつ、どこかで不思議な縁があるのではないかと、いつもそんな風に思っている。

10031101.jpg

10031102.jpg

10031103.jpg

10031104.jpg

10031105.jpg
  1. 2010/03/11(木) 23:59:50|
  2. OLYMPUS E-420 ZUIKO DIGITAL 25mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

地上28階

10031001.jpg
  1. 2010/03/10(水) 22:50:43|
  2. Zeiss Ikon Planar 50mm ZM
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

光さすところ

100309001.jpg
  1. 2010/03/09(火) 22:54:46|
  2. Zeiss Ikon Planar 50mm ZM
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

On the rooftop

10030901.jpg
  1. 2010/03/08(月) 20:46:14|
  2. Zeiss Ikon Planar 50mm ZM
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Rainy

10030701.jpg
  1. 2010/03/07(日) 21:37:47|
  2. OLYMPUS E-420 ZUIKO DIGITAL 25mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

TPPGにて「有元伸也写真展 ariphoto 2010 vol.1」

TPPGにて「有元伸也写真展 ariphoto 2010 vol.1」を見る。
今年初めての有元さんの展示。
これまでの展示と少し雰囲気が違うのだけれど、ずっと見てきているので違和感がない。
さらに、お話を伺っているとこれまでの展示も含めてつながっていることが見えてきて、より深く見ることができた。
写真の力で重さがあるとすれば、今回の展示はいい意味で空間全体に均等に力が分散しているように思う。
その分何度も見たくなり、今日も何度も何度もギャラリー内をぐるぐる回って見させてもらった。
その後いつもの通り長居させてもらって、いろいろなお話をさせていただいた。

実は毎回お願いしてすべての作品をデジカメで撮らせてもらっている。
後々プリントを注文したくなったときに、じっくり選ぶためだ。
展示空間で見た写真には、後々何度も想起されるものとそうではないものとがある。
さらに、展示の際にそれほど気にならなかったのに、後々だんだんと気になってくる写真もある。
自分の好みの影響のもあるのだろうけれど、真剣に見た写真は、ある程度の時間を経て熟成させることでその写真の魅力が浮かび上がってくる場合があるように思う。
今回の展示の写真の中からはどの写真が浮かび上がってくるのだろうか。

10030601.jpg
  1. 2010/03/06(土) 22:31:27|
  2. OLYMPUS E-420 ZUIKO DIGITAL 25mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

View from the window

10030501.jpg
  1. 2010/03/05(金) 21:16:02|
  2. Zeiss Ikon Planar 50mm ZM
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雨の夜に

今年の冬は雨が多いように思う。
外を歩くのには晴れている方が良いが、部屋でゆっくりするには雨の方が良い。
窓を通して聞こえてくる雨音が、心を落ち着かせてくれる。

ずいぶん前に買ってあまり見ていなかった写真集をじっくり見る。
35mmのモノクロ中心の写真集を眺めていると、なぜか旅に出たくなる。
新たな発見があって、刺激を受け、たくさん写真を撮りたくなる。

10030401.jpg
  1. 2010/03/04(木) 22:20:53|
  2. Zeiss Ikon Planar 50mm ZM
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Family

10030301.jpg
  1. 2010/03/03(水) 21:55:27|
  2. Zeiss Ikon Planar 50mm ZM
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雲浮かぶ

10030201.jpg

10030202.jpg

10030203.jpg

10030204.jpg

10030205.jpg
  1. 2010/03/02(火) 22:27:11|
  2. Zeiss Ikon Planar 50mm ZM
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

Swing75

Author:Swing75
写真と音楽と植物をこよなく愛する東京在住の大阪人です。
※当サイトはリンクフリーです。ご自由にどうぞ。
お気に入りの本やCDはこちら。
■Swing75 Favorites

最近の記事

最近のコメント

タグリスト

 モノクロ  ベランダ風景 夕暮れ    写真展  路地 原風景 物語 台湾  路地花  黄昏 オブジェ カメラ レンズ 2B  映画 撮影機材 ハス 大正湯   写真集  気配  モノクロ 夜 音楽 カラーネガ 太陽 自転車 植物 里山 花 原風景 朝焼け 黄昏光 夕暮 静物 2b 斜光 

カテゴリ

月別アーカイブ


-----------------
 管理




あわせて読みたい

ブログパーツ型環境貢献サイト
グリムス(gremz)
http://www.gremz.com

SINCE20060405





FC2 Blog Ranking ブログランキング ブログランキングranQ
人気ブログランキング - 日々の空 スカウター : 日々の空
にほんブログ村 写真ブログへ
テクノラティプロフィール 人気ブログランキング・ランブロ デジタル村のギャラリー ブログランキング ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。