日々の空

気の向くままに写真を撮り、思いつくまま文章を綴った日々の泡の記録。

東京タワー



09093001.jpg
  1. 2009/09/30(水) 21:35:47|
  2. OLYMPUS E-420 ZUIKO DIGITAL 25mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いつも見上げる空

ここを通る時に見える空は、なぜかいつも美しい。

09092901_20090929223956.jpg
新宿
  1. 2009/09/29(火) 22:43:19|
  2. Zeiss Ikon M-ROKKOR 40mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

同じ道

同じ道を歩いているからといって、見える風景がいつも同じであるとは限らない。

09092901.jpg

09092902.jpg
  1. 2009/09/28(月) 21:33:09|
  2. OLYMPUS E-420 ZUIKO DIGITAL 25mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

朝顔三昧

09092701.jpg


09092702.jpg

09092703.jpg

09092704.jpg

701
  1. 2009/09/27(日) 20:07:44|
  2. OLYMPUS E-420 ZUIKO DIGITAL 25mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ルデコで2Bグループ展

ルデコに2Bのグループ展を見に。
やはり全体的にとてもプリントのレベルが高い。
中にはすぐに個展で見てみたいような写真を展示している人もいる。

19時から恒例の渡部さんによる講評。
撮影者ごとに背景や裏話を交えて解説をしてくれ、最後に渡部さとる賞が発表される。
話を聞いていると、自分ももっと写真を撮らなければ、と思えてくる。

講評会の後はパーティ。
知った顔の割合は少しずつ減っているように思うが、それでも懐かしい顔を見かけるとなんだか安心する。
しばし近況報告などして、あまり長居せずに帰路についた。


09092601.jpg

渋谷
  1. 2009/09/26(土) 22:28:23|
  2. CONTAX i4R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

青い花弁と青い空

090925004.jpg

090925003.jpg

090925002.jpg

090925001.jpg
701
  1. 2009/09/25(金) 22:09:38|
  2. CONTAX i4R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Heavenly blue

09092401.jpg
701

Heavenly blueという名の西洋朝顔。
今年のベランダは野菜や朝顔でにぎやかだった。
  1. 2009/09/24(木) 21:44:41|
  2. OLYMPUS E-420 ZUIKO DIGITAL 25mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2B仲間

09092301.jpg

久々に会う2B仲間と夕食。
相変わらずの顔を見て安心。
ワークショップ2Bに参加してからすでに3年が経過している。
ここで知り合った仲間とももうそれだけの付き合いになったということか。

ワークショップもついに30期を迎え、今渋谷のルデコでは25期、26期、2B出身者のグループ展と、いわゆる「ルデコジャック」が行われている。
http://www2.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=178978&log=20090923
土曜日にはパーティもあるので、顔を出してみるつもりだ。

  1. 2009/09/23(水) 23:50:51|
  2. mobile
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Hotel

09092201.jpg
  1. 2009/09/22(火) 20:57:09|
  2. mobile
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

贅沢な時間

09092101.jpg

09092102.jpg

09092103.jpg

701
  1. 2009/09/21(月) 22:29:06|
  2. CONTAX i4R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Phoenix

車窓から見えるのはネオンサイン。
夜の新幹線は昼間のそれに比べて退屈だ。
斉藤和義の新しいアルバム(月が昇れば(初回限定盤))を聞いていたら、忌野清志郎に捧げられた曲で目頭が熱くなった。
夜の新幹線が感傷を促すのか、斉藤和義の声の持つ力なのか。
外の景色が少し変わったと思った頃、名古屋に到着。
名古屋の空にPhoenixは飛んでいるだろうか。


09092001.jpg

名古屋
  1. 2009/09/20(日) 23:55:40|
  2. mobile
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

贅沢な時間

09091901.jpg
701
  1. 2009/09/19(土) 22:25:30|
  2. CONTAX i4R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Nowhere

09091801.jpg
  1. 2009/09/18(金) 22:29:00|
  2. OLYMPUS E-420 ZUIKO DIGITAL 25mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

同じ日、別の場所で

09091701.jpg

09091702.jpg
  1. 2009/09/17(木) 23:08:21|
  2. OLYMPUS E-420 ZUIKO DIGITAL 25mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋の空

少しずつ気温が下がり、湿度も下がり、空が青くなってきた。
陽射しは強いが不快ではない。
カメラを持っていればどこまでも歩いていけそうな気がしてくる。


09091601.jpg

09091602.jpg
大塚
  1. 2009/09/16(水) 23:18:44|
  2. OLYMPUS E-420 ZUIKO DIGITAL 25mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

空の上から(6)

09091501.jpg

09091502.jpg

09091503.jpg

09091504.jpg
  1. 2009/09/15(火) 21:57:43|
  2. CONTAX i4R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

空の上から(5)

09091401.jpg

09091402.jpg

09091403.jpg
  1. 2009/09/14(月) 21:20:13|
  2. CONTAX i4R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

空の上から(4)

09091301.jpg
  1. 2009/09/13(日) 23:15:45|
  2. CONTAX i4R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

空の上から(3)

09091201.jpg
  1. 2009/09/12(土) 23:00:45|
  2. CONTAX i4R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

空の上から(2)

09091101.jpg

09091102.jpg

09091103.jpg

09091104.jpg

09091105.jpg
  1. 2009/09/11(金) 23:16:14|
  2. CONTAX i4R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

空の上から(1)

雲の下の街がぼんやりと見えて、空はいつもより近かった。
遠くに見える富士山が、少しずつ近づいてきた。

09091001.jpg

09091002.jpg

09091003.jpg

09091004.jpg
  1. 2009/09/10(木) 22:39:25|
  2. CONTAX i4R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

天神の夕暮れ

09090901.jpg
  1. 2009/09/09(水) 23:00:25|
  2. mobile
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

天神の夜(2)

09090801.jpg
  1. 2009/09/08(火) 22:34:50|
  2. mobile
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

天神の夜

09090701.jpg

福岡に来ている。
過去に福岡には1度だけ訪れたことがある。
学生の頃、造園学会に参加するために同期の車で来た時が初めての福岡入りだった。
さすがにその当時の記憶は断片的で、しかも車での移動は街を面で認識することを難しくさせる。
覚えているのはつながりのない、いくつかの風景の集積だ。


09009702.jpg

ホテルに着き、食事を済ませた後、天神の街を歩いた。
初めての街を歩く時は、自分の感性が研ぎ澄まされているのがよくわかる。
自分のペースで歩く時間は、思考の時間でもある。
普段歩く街との違いや、聞こえてくる言葉の違い、街の色、匂い、音、構造、、、、
全てが新鮮で、驚きに満ち溢れている。
五感で感じ取ったものを、無意識のうちに分析している。
この時間が至福の時だ。

気づくと1時間ほど歩いていた。
東京に比べると湿度が高く、暑さのピークを過ぎた時間帯でもじんわりと汗ばむ。
一人でひたすら歩く時間は、誰ともコミュニケーションを取らない時間。
日本ではないどこか外国の街を歩いている時間のようだ。
明日はどの方角に歩いていこうかな。
  1. 2009/09/07(月) 22:39:08|
  2. mobile
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

頭山ゆう紀写真展「境界線13」

09090601.jpg

頭山ゆう紀写真展「境界線13」へ。
さすらい」を書店で見かけて久々の衝動買いをしてから、東京での展示があれば行きたいと思っていた。

この人の撮る写真は決して心地よい写真ではない。
見ている側が平常心でいられなくなるほどに生々しく、生と死の匂いを含んでいる。
美しい写真を撮ることよりも、作家自信が必死で生きていることがひりひりと伝わってくる写真を撮ることの方が、はるかに難しい。
僕はこういう写真を撮る人のことを、無条件に尊敬する。

展示はスペースいっぱいに「境界線13」の中の写真が大小3種類の大きさにプリントされて展示されている。
展示が優れているせいか、ボリュームに比して全く見飽きない。
写真集のダイジェスト版ともいえる展示内容は見ごたえ十分で、何度も何度も繰り返し見てしまった。
こういう写真展は、プリントの美しさや写っているものの何であるかを問わず、写真の向こうにある写真家の視線と、写真家自身の身の回りで起きている現実的な出来事に想像が及ぶ。
その世界が垣間見られる写真展はそれほど多くない。
とても貴重な時間だった。
  1. 2009/09/06(日) 21:49:15|
  2. OLYMPUS E-420 ZUIKO DIGITAL 25mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東京フォト2009へ

09090501.jpg
東京フォト2009へ。
あまり期待していなかったのだけれど、思いのほか見ごたえがあった。
アメリカから参加のギャラリーは数が少なかったものの、今まで知らなかった作家を知ることができて、収穫があった。
写真集が出ていたりメディアに大きく取り上げられていないかぎり、いくら優れた作品を作り出し続けている作家であっても知る機会にはあまりめぐり合えない。
こういう機会に実際のプリントを見ることによって知れることは、個展以外で優れた作家を知る機会としてとても意義があるのではないか。
さらに美術館収蔵の写真も多数展示されていて、これを見るだけでも入場料を払う価値があったと言える。

日本国内のギャラリーに関しては、1つ1つのギャラリーからの展示数はそれほど多くないけれど、値段のついている写真をこれだけの数一度に見られる機会は他にないので、とても楽しめた。
当然既に有名になってしまっている作家の作品は到底買える値段ではないのだけれど、今回初めて見る作家の作品の中には、がんばれば手が届きそうな値段のものもあった。

プリントのコレクターというわけではないし、投機目的で買うつもりなどさらさらないのだけれど、自分の好みの作品がどういうものかを知るためにも「買うならどの作品だろう?」と意識してみることは重要なのだと思う。
いくら美しくても、結局「これならこの作家である必要も、この値段である必要もないのではないか?」と考えてしまうような作品もある。
逆に「買うには至らないけれど、作家のことをもっと知りたい」と思える作品もある。
後者の作品は、心のどこかにひっかかりがある作品であることが多い。
美しいだけの作品との違いはそこにあって、それこそが極端な言い方をすれば、芸術作品か工芸品かの違いなのだろうと思う。

東京フォト2009は明日までだけれど、もっとこういう場所が増えることを切に願う。
  1. 2009/09/05(土) 22:15:04|
  2. Zeiss Ikon M-ROKKOR 40mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

曇天

09090401.jpg

大塚
  1. 2009/09/04(金) 22:10:56|
  2. OLYMPUS E-420 ZUIKO DIGITAL 25mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

空を見上げる

09090301.jpg
大塚
  1. 2009/09/03(木) 23:59:38|
  2. Zeiss Ikon M-ROKKOR 40mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

贅沢な時間

09090201.jpg
701
  1. 2009/09/02(水) 22:19:11|
  2. OLYMPUS E-420 ZUIKO DIGITAL 25mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

光の中

09090101.jpg
大塚
  1. 2009/09/01(火) 21:54:16|
  2. OLYMPUS E-420 ZUIKO DIGITAL 25mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Swing75

Author:Swing75
写真と音楽と植物をこよなく愛する東京在住の大阪人です。
※当サイトはリンクフリーです。ご自由にどうぞ。
お気に入りの本やCDはこちら。
■Swing75 Favorites

最近の記事

最近のコメント

タグリスト

 モノクロ  ベランダ風景 夕暮れ    写真展  路地 原風景 物語 台湾  路地花  黄昏 オブジェ カメラ レンズ 2B  映画 撮影機材 ハス 大正湯   写真集  気配  モノクロ 夜 音楽 カラーネガ 太陽 自転車 植物 里山 花 原風景 朝焼け 黄昏光 夕暮 静物 2b 斜光 

カテゴリ

月別アーカイブ


-----------------
 管理




あわせて読みたい

ブログパーツ型環境貢献サイト
グリムス(gremz)
http://www.gremz.com

SINCE20060405





FC2 Blog Ranking ブログランキング ブログランキングranQ
人気ブログランキング - 日々の空 スカウター : 日々の空
にほんブログ村 写真ブログへ
テクノラティプロフィール 人気ブログランキング・ランブロ デジタル村のギャラリー ブログランキング ブログランキング