日々の空

気の向くままに写真を撮り、思いつくまま文章を綴った日々の泡の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

On the street

09083101.jpg
外苑前
スポンサーサイト
  1. 2009/08/31(月) 20:54:17|
  2. OLYMPUS E-420 ZUIKO DIGITAL 25mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

六本木から新宿まで

09083001.jpg

少し行きたいところがあって六本木へ。
ミッドタウンをふらふらとした後雨が止んだ隙をみて北上。
外苑前を通り、写真集専門の書店を覗き、そのまま北参道方面へ。
以前にも歩いた千駄ヶ谷付近には、細い路地や落ち着いた雑貨屋さんが点在していて、歩いていて楽しい。
そのまま北上を続け、雨が降る中新宿まで。
地下鉄で移動するとかなりの距離のように感じるけれど、歩いてみるとそれほどでもない。
そしていつ歩いても飽きることがない。
山手線の内側は、巨大な商業施設と古くからある路地が隣り合わせていたりして、常に変化している。
歩くたびに新しい発見がある。
それはまるで都市の本質を凝縮しているかのようだ。
  1. 2009/08/30(日) 21:14:01|
  2. OLYMPUS E-420 ZUIKO DIGITAL 25mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東京都写真美術館で「心の眼 稲越功一の写真」と「コレクション展 旅」

東京都写真美術館にて「心の眼 稲越功一の写真」と「コレクション展 旅」を見る。

稲越さんの写真は彼の代表作を展示していて回顧展のような構成。
初期の「Maybe, Maybe」と、晩年の「まだ見ぬ中国」や「芭蕉景」が特に好きだ。
双方ともにモノクロの美しさを熟知した人の撮る写真に思える。
「芭蕉景」の方は、以前ライカギャラリーで見た時の方が枚数が多かったこともあり、魅力的に思えた。

「コレクション展 旅」は、日本の写真家の大御所の作品が多数展示されていて、見ていてこちらが疲れてくるほど。
それぞれの作品を個別に見ているよりも、こうしてまとまって見ることで見えてくることが多々ある。
特に対象との距離のとり方は、生理的なものや人柄を色濃く反映しているように思う。
自分の距離感と近い写真家の作品に惹かれるかというとそうとも限らなくて、自分はこの距離では撮れないと思える距離感で撮っている写真家の作品に惹かれることの方が多い。
憧れのようなものだろうか。
しかし自分に撮れないと思っているのはもしかすると自分に自分で制限をかけてしまっているのかもしれない。
もっとたくさん写真を撮らなければ、と思える展示だった。


09082901.jpg

写真美術館を後にして、久々に広尾あたりを歩いた。
恵比寿から少し離れるだけで、細い路地や坂道があちこちに現れる。
入り口の光景が魅力的だという理由だけで本能的に道を選ぶ。
その先に好きな路地があるか、楽しいお店があるか、そういうことはあまり考えない。
普段様々なことを計画的に行いたい人間なのに、歩く道を選ぶ時は直感に任せて行き当たりばったりだ。
恐らくそうやって自分自身のバランスを取っているのだろう。
  1. 2009/08/29(土) 21:11:28|
  2. OLYMPUS E-420 ZUIKO DIGITAL 25mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

和の光景

090828001.jpg

090828002.jpg

奈良・橿原市
  1. 2009/08/28(金) 21:53:55|
  2. OLYMPUS E-420 ZUIKO DIGITAL 25mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

湯の風景

古くからある温泉を見ると、写真を撮りたくなる。
いつかなくなってしまう愛しい風景を、少しでも長く記憶にとどめておきたいと思うからだろうか。

09082802.jpg


09082801.jpg

奈良
  1. 2009/08/27(木) 22:02:48|
  2. OLYMPUS E-420 ZUIKO DIGITAL 25mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ここを通ったのは何年ぶりだろう

09082601.jpg
奈良
  1. 2009/08/26(水) 22:57:32|
  2. OLYMPUS E-420 ZUIKO DIGITAL 25mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Clipping

09082501.jpg

09082502.jpg


色の取り合わせが気になり、ふと目に留まった風景を切り取る。
写真を撮ることの楽しさの一つは、自分の好きな長方形をいつでも街の中に見つけられることだ。


カメラを持っていると常に脳裏にフレームが浮かんでいる。
どの範囲を切り取るかは、実はズームレンズを多用するよりも単焦点レンズで長く撮っている方が早く判断できるようになるのではないか。
よく使うレンズの画角に入る範囲を目が覚えてしまうからだ。
レンズを変えて戸惑うのは最初の1,2枚だけで、ファインダーを一度覗いてしまえばすぐに感覚を取り戻す。
よく使う画角が限られているということもその要因の一つなのだろう。
  1. 2009/08/25(火) 23:59:16|
  2. OLYMPUS E-420 ZUIKO DIGITAL 25mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

静かな街を歩きながら

奈良町辺りと違って少しはずれにあることも幸いして、今井町はとても静かだ。
お盆の真っ只中の平日ということもあったのだろうけれど、それにしても落ち着いている。
街の中にあるお店の数と民家の数の比率が、しっかりとそこに人が住んでいる街の比率になっている。
環濠集落という成り立ちの影響もあって、コンパクトでとてもよくまとまった地域という印象を受ける。

こういう街を歩くのはとても心地よい。
車が入ってこないような細い路地を自分のペースで歩き、見上げる空の写真を撮り、公開されている古い民家でボランティアによる説明を聞く。
それほど遠くない昔の生活について聞けば聞くほど、この5、60年の社会の変化の激しさに驚く。
そういえば両親がまだ子供だった頃は、実家付近の道路は舗装されておらず、田舎の家では必ず牛を飼っていたそうだ。
父親の生家にも牛がいたそうだが、今ではその面影すらない。


09082401.jpg


昔の生活は今と比べると不便だっただろうけれど、それゆえに得られた贅沢もあったはずだ。
今得られる贅沢の種類とは全く違うものだし、50年後にはきっとその時の若者達は同じように今の時代に得られる贅沢を羨んでいることだろう。


09082402.jpg


古い街を歩くとゆっくりとした贅沢な生活に憧れることがある。
しかしその生活にどっぷり身を置いた自分を想像すると、今のこの生活を捨てる勇気を持ち得ないことに気づく。
つまるところそれなりに今の生活に満足している、ということなのだろう。

考えても答えのないことを考えることは好きなのだけれど、たまにはぼんやりと空を見上げて過ごす休日も重要だ。
この日の空も抜けるような青空に白い雲。
視覚から入ってきたぜいたくな時間が、回りすぎた思考の流れをゆっくりと沈めてくれるようだった。
 

09082403.jpg 奈良・橿原市
  1. 2009/08/24(月) 22:58:49|
  2. OLYMPUS E-420 ZUIKO DIGITAL 25mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

贅沢な時間

09082301.jpg
701
  1. 2009/08/23(日) 23:14:22|
  2. OLYMPUS E-420 ZUIKO DIGITAL 25mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

人里に咲く蓮

居住地の近くの蓮はとても魅力的だ。
生活との距離が近く、人が触れている感覚を感じられるからだ。
生活の匂いと蓮の花が混じる時、蓮の花に単なる花以上の奥深さを感じる。
もしかすると仏教の影響があるのかもしれないが、それ以上にこの花の持つ形の美しさや性質の不思議さも影響しているのだろう。


09082201.jpg

09082202.jpg
奈良・橿原市
  1. 2009/08/22(土) 23:46:26|
  2. OLYMPUS E-420 ZUIKO DIGITAL 25mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

青空三昧

09082103.jpg

09082102.jpg

09082101.jpg

奈良・橿原市
  1. 2009/08/21(金) 23:59:13|
  2. OLYMPUS E-420 ZUIKO DIGITAL 25mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

樹齢

樹齢推定400年。
物言わぬ主は一体何を思っているのか。

09082001.jpg
奈良・橿原市

子供の頃は昆虫に興味があり、植物にはそれほど興味をもてなかった。
子供の頃の時間の流れは一日一日が今よりもっと長く、一年間という長さを俯瞰して見ることなどとてもじゃないけれど、できなかった。
年を重ねるほどに時間の感覚は短くなり、反比例するように俯瞰できるスパンは長くなった。
植物はミクロなスパンでは動いていないように見えても、マクロなスパンでは案外ダイナミックに動いている。
そのことに気づけるようになった頃、植物にも興味をもつようになった。

巨樹や古木といわれる樹木が過ごしている時間の流れに追いつくことはできないけれど、少しぐらいは想像できるかもしれない。
大きな木に触れていると、身の周りの些細なことが、本当に些細なことのように思えてくる。
  1. 2009/08/20(木) 23:57:05|
  2. OLYMPUS E-420 ZUIKO DIGITAL 25mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

花と空の間

09081901.jpg


09081902.jpg

奈良・橿原市
  1. 2009/08/19(水) 23:11:39|
  2. OLYMPUS E-420 ZUIKO DIGITAL 25mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

紅い実り

09081801.jpg
701
  1. 2009/08/18(火) 23:24:04|
  2. OLYMPUS E-420 ZUIKO DIGITAL 25mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蓮の葉蕾

09081701.jpg

奈良・橿原市
  1. 2009/08/17(月) 21:39:57|
  2. OLYMPUS E-420 ZUIKO DIGITAL 25mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

広い空の下

09081601.jpg

09081602.jpg

09081603.jpg

奈良・橿原市
  1. 2009/08/16(日) 21:59:43|
  2. OLYMPUS E-420 ZUIKO DIGITAL 25mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

水面に咲く

09081503.jpg

09081502.jpg

09081501.jpg
奈良・橿原市
  1. 2009/08/15(土) 21:47:46|
  2. OLYMPUS E-420 ZUIKO DIGITAL 25mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

奈良へ/西の空

 家族で奈良方面へ。
父親の好みで花がたくさんある場所を目指した。
ひとしきり回った後、奈良町辺りで下ろしてもらい、単独行動。
夜、大学の同期と会うためだ。

久しぶりに歩いた奈良は、すっかり観光客の目線。
京都や大阪は帰省などで行く機会が多いものの、奈良にはなかなか行く機会がなかった。
そのため、久々に訪れた街が新鮮に見えたのだろう。

それにしても今日の空に浮かぶ雲は綺麗だった。
以前にも考察したように、やはり関西の空の方がこういう雲がぽっかりと浮かぶ確率は高いようだ。


09081401.jpg 


09081402.jpg 


09081403.jpg 


09081404.jpg 


09081405.jpg 

  1. 2009/08/14(金) 23:59:53|
  2. OLYMPUS E-420 ZUIKO DIGITAL 25mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏の日

09081301.jpg 

09081302.jpg 

09081303.jpg 

山中渓

  1. 2009/08/13(木) 22:37:27|
  2. OLYMPUS E-420 ZUIKO DIGITAL 25mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏の空

09081201.jpg 

09081202.jpg 

09081203.jpg 

09081204.jpg

山中渓 

  1. 2009/08/12(水) 20:33:48|
  2. OLYMPUS E-420 ZUIKO DIGITAL 25mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ざらついた心に青空を

午前中に休み中の植物の水やり対策を済ませ、護国寺の郡林堂におみやげを買いに。
しばらく並んでいると、どこかで見たことのある顔。
梅佳代がトレードマークのステッカーを貼ったカメラをぶら下げて歩いていった。
写真を知っていてもなかな顔が思い浮かばない写真家が多いが、一時期テレビにもよく取り上げられていたため、梅佳代は比較的顔がさす写真家なのではないだろうか。

予想はしていたが、朝の地震の影響で帰省の新幹線が大幅に遅れていた。
東京駅には人が溢れ、負のオーラを身にまとった人が行き交う。
自然現象が原因なので腹を立ててもしかたがないのだけれど、気持ちがわからないもない。
指定席を押さえていたまさにその便が直前になって運休になったことを知り、我ながら運の悪さに辟易とする。
あせらずに帰ろうと決めると、のぞみの自由席に比較的簡単に座ることができた。

静岡辺りで徐行した影響もあり新大阪到着は随分遅れたけれど、途中の車窓で見た雲が美しく、なんだか救われた気分。
ざらついた心のままでは美しい空も見逃していただろう。

09081103.jpg 

09081102.jpg 

09081104.jpg 

09081101.jpg 

  1. 2009/08/11(火) 23:17:12|
  2. OLYMPUS E-420 ZUIKO DIGITAL 25mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東京の路地

09081001.jpg

09081002.jpg
目白台
  1. 2009/08/10(月) 22:08:36|
  2. OLYMPUS E-420 ZUIKO DIGITAL 25mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雨降る街

連日のスコール。
夕立というよりスコールという表現の方がしっくりくる。
雨に濡れた路面がやわらかい光を反射して、雨の日はモノクロ向きだ。
そんな会話をJohnさんと交わしたことを思い出していた。

09080901.jpg

09080902.jpg

09080904.jpg


09080903.jpg
江戸川橋~神楽坂
  1. 2009/08/09(日) 22:06:08|
  2. OLYMPUS E-420 ZUIKO DIGITAL 25mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ラットホールでアラーキー写真展「PLART6000」

ラットホールギャラリーでアラーキーの「PLART6000」を見る。
さすがに圧倒的な量だ。
ただし、思っていた以上にまとまりがよく、見ていて飽きない。
パネル1枚分で1つの作品、という位置づけのようで、好きな作品が色でまとまった作品がいくつかあった。
清志郎が亡くなった記事の写真が入っているパネルがあり、様々な思いがよぎる。
一度で全部見切れる量ではないので、もう一度行ってみたいと思う。


09080801.jpg

  1. 2009/08/08(土) 22:53:05|
  2. CONTAX T3
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

青い空の下

09080701.jpg

09080702.jpg

江戸川橋、神楽坂
  1. 2009/08/07(金) 23:56:04|
  2. OLYMPUS E-420 ZUIKO DIGITAL 25mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

写る雲

09080601.jpg

大塚
  1. 2009/08/06(木) 23:03:38|
  2. Zeiss Ikon M-ROKKOR 40mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雲浮かぶ空

09080501.jpg


09080503.jpg

09080502.jpg

池袋
  1. 2009/08/05(水) 23:28:18|
  2. CONTAX i4R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

黄金空

090804001.jpg
701
  1. 2009/08/04(火) 22:54:39|
  2. OLYMPUS E-420 ZUIKO DIGITAL 25mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

青空に映える

09080401.jpg
  1. 2009/08/03(月) 21:42:27|
  2. ROLLEIFLEX 3.5F Planar
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

青空の下で

09080201.jpg
護国寺
  1. 2009/08/02(日) 22:48:29|
  2. OLYMPUS E-420 ZUIKO DIGITAL 25mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

Swing75

Author:Swing75
写真と音楽と植物をこよなく愛する東京在住の大阪人です。
※当サイトはリンクフリーです。ご自由にどうぞ。
お気に入りの本やCDはこちら。
■Swing75 Favorites

最近の記事

最近のコメント

タグリスト

 モノクロ  ベランダ風景 夕暮れ    写真展  路地 原風景 物語 台湾  路地花  黄昏 オブジェ カメラ レンズ 2B  映画 撮影機材 ハス 大正湯   写真集  気配  モノクロ 夜 音楽 カラーネガ 太陽 自転車 植物 里山 花 原風景 朝焼け 黄昏光 夕暮 静物 2b 斜光 

カテゴリ

月別アーカイブ


-----------------
 管理




あわせて読みたい

ブログパーツ型環境貢献サイト
グリムス(gremz)
http://www.gremz.com

SINCE20060405





FC2 Blog Ranking ブログランキング ブログランキングranQ
人気ブログランキング - 日々の空 スカウター : 日々の空
にほんブログ村 写真ブログへ
テクノラティプロフィール 人気ブログランキング・ランブロ デジタル村のギャラリー ブログランキング ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。