日々の空

気の向くままに写真を撮り、思いつくまま文章を綴った日々の泡の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

至福の時製造機

コーヒーミル。
ドイツ製。
ドイツ製というだけで何故か静謐で頑丈な作りを想像してしまう。

毎日このミルで挽いたコーヒーを飲んでいます。
カメラに楽器にコーヒーミル。
全部まとめて”至福の時製造機”とでも呼ぼうか。


CONTAX i4R
スポンサーサイト
  1. 2006/03/31(金) 00:01:49|
  2. モノ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

工芸品

まったくもって工芸品です。
光を閉じ込め、風景を所有するための道具、という定義からすれば、これぐらい厳かな感じがあってもいいと思います。
同じ風景を写すという行為でも、ケイタイのカメラとライカとでは重みが違うように思います。
(出来上がってくる写真がどうかは別として、その瞬間を思い出す時の心境が)

実際に東京の下町をこのこいつをぶら下げて歩いてみました。
なんだかわくわくするんですよね。
一眼レフを持っている時のような「撮るぞ!」というような気合がどうしても入らない感じ。
「まあ撮れなくてもいいか」
といったゆる~い感じと、
「ちゃんと撮れてるかなぁ?」
といったわくわく感と。
まるで初めて写真を撮った時のように、、、、。

しばらくはこのカメラが散歩の友になりそうです。


  1. 2006/03/30(木) 00:31:21|
  2. CONTAX i4R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Blue

青い写真が撮りたくて、、、


  1. 2006/03/29(水) 22:54:16|
  2. CONTAX G2 Planar 45mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まいにちつかうもの

毎朝これでコーヒーを淹れています。
ミルはまた別の機会に。
Kicx3066.jpg
  1. 2006/03/29(水) 00:09:36|
  2. モノ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

下町風景

大塚~池袋に向かう間にある商店街にて。


  1. 2006/03/27(月) 23:24:49|
  2. CONTAX RXII Planar 50mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

昼の夜空

スポット測光でビルの一番明るい部分に合わせて撮ると、昼の空が夜の空のように暗く沈みました。

マグリットの「光の帝国」という絵の逆バージョンのようで、はっとしました。
最近は写真ばかり撮っていてあまり絵を見たり画集を買ったりしていないのですが、中学生の頃からマグリットが大好きで、その空や雲、光と影をいつもうっとり眺めていました。
絵を見て衝撃を受けた、という経験はマグリットの「無限の感謝」という絵が始めてでした。

今自分が撮る写真には、マグリットの影響がもしかしたらあるのかもしれません。
 Kicx2593.jpg
  1. 2006/03/26(日) 13:44:57|
  2. CONTAX i4R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

やさしい歌声

とてもやさしい歌声。
アルバムを通して聞いて、何度でも何度でも聞けるアルバム。
  1. 2006/03/26(日) 12:49:58|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

静物野菜

何気ない風景のはずなのに、いい写真になりました。
光とレンズのおかげです。

  1. 2006/03/26(日) 00:04:13|
  2. CONTAX RXII Planar 50mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

季節外れ

季節外れではありますが、、、、
この色の組み合わせを撮るのは、ツァイスが最高かもしれません。
ニコンやオリンパスだともう少し透明感のある、あっさりした色になるんでしょうね。


  1. 2006/03/23(木) 23:13:07|
  2. CONTAX RXII Planar 50mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

美人猫

街を歩いていると、時々すごく美人だと感じる猫に出会います。
凛とした美しさを携えていると思いませんか?


「こっち向いてほしいなぁ、、、、」
と心の中でお願いしてみたら、
「仕方ないわねぇ、、、」
と振り向いてくれました。

Image0601.jpg
  1. 2006/03/22(水) 23:54:45|
  2. CONTAX RXII Planar 50mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

グラデーション

赤から青への見事なグラデーション。
この色の連続を絵で表現しようと思ったら、どれぐらい時間がかかるんだろう?
感動を表現するための衝動が、長時間長続きしない僕のような人間には、写真という表現手段が最も適しているのかもしれない。


  1. 2006/03/22(水) 23:43:40|
  2. CONTAX G2 Planar 45mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

光と影の間に

被写体そのものよりも、それを映し出す光の方に興味が行く人間なので、どうしても光と影の
間のトーンに目が行きます。
思いっきり露出アンダーにして影の作り出す形に焦点を当てても良いのですが、この写真の場合は
この露出が適正だったと思います。

影と光の境目の色がなんとも言えず好きです。


  1. 2006/03/22(水) 00:10:38|
  2. CONTAX G2 Planar 45mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

骨董市

「蛇の目」シリーズ(?)を撮った日の骨董市で。
こういう光景が何年前から続いているんでしょう?



  1. 2006/03/21(火) 00:40:25|
  2. CONTAX RXII Planar 50mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蛇の目(2)

以前にも「蛇の目」というタイトルで同じ構図の写真をアップしました。
今回はフィルムで撮った写真をスキャニングしたものをアップします。
比較のために、下に以前の写真も付けましたが、やはり色の艶が違うように思うのは僕だけでしょうか?

まあ、一眼レフカメラとコンパクトデジカメを比較するのも乱暴な話ですが、、、


CONTAX RX2 Planar 50mm F1.4

Kicx2526.jpg
CONTAX i4R
  1. 2006/03/21(火) 00:36:48|
  2. CONTAX RXII Planar 50mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今日の空

今日の空。

午後は風が強く、埃っぽい空気になってしまったけど、午前中はこんなにきれいでした。
ほんの15分ぐらいの間だけ現れた空でしたが、はたして何人ぐらいの人がこの空を見上げていたのでしょうか。

今日はデジカメとフィルムカメラの両方を持って散歩に出ました。
昨日書いたこと以外に気づいたことがもう1つ。

デジタルで撮った写真はその場で確認できるので、撮ってから出来上がりを想像するという時間がありません。
フィルムで撮った写真の場合、出来上がってくるまで数日間(もっと短い場合もありますが)、
「あの時撮った写真はどんな仕上がりになってるかなぁ、、、」と想像する時間があるのです。

一眼レフで撮った写真だと割と撮っている最中から仕上がりがイメージしやすいですが、
プレビュー機能(どれだけボケがあるかを確認できる機能)の無いカメラや、レンジファインダー
の場合だと、ボケ具合は完全に想像力の世界です。

とすれば、デジタルでのみ写真を撮っていると、仕上がりを想像する力が低下するのかな、、、
などとまた今日も無駄な(?)思索をするのでした。

フイルムで撮った写真が仕上がるのが待ち遠しい、、、、



  1. 2006/03/19(日) 23:51:34|
  2. CONTAX i4R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

残す・伝える

ここ数日、昔撮った写真をスキャニングしています。

昔撮った写真というのは全てフィルムなので、現物があるのですが、最近撮った写真の中には
デジタルのものも多く、考えてみると現物が無かったりします(プリントすれば別ですが、たいてい
面倒なのでしません、、、、)。

フィルム/デジタルの比較なんてしてもあんまり意味はないのかもしれませんが、僕が写真を
撮るときには、無意識に
・デジタル→伝える
・フィルム→残す
ということを念頭に置いているように思います。

今日はスキャニング作業をしながら、プリントする前のポジフィルムを見て、純粋に”所有している”
喜びを感じました。



  1. 2006/03/18(土) 23:46:11|
  2. CONTAX T2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

個人的な思い出風景

去年まで住んでいた神戸のマンションは、部屋の目の前がエレベーター、その横が階段への扉でした。
その扉を開けた瞬間に飛び込んできた光景を撮ったのがこの写真です。
なんだかこぎれいにまとまった写真のように見えますが、個人的にはとても懐かしい風景でもあります。


  1. 2006/03/18(土) 00:50:51|
  2. Ricoh GR1v
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夕暮れの海

随分昔に撮った写真。
学生の頃から、夕暮れの海が好きでした。
夕日と赤く染められる立体感のある雲も好きですが、太陽が沈んだ後のなんともいえない複雑な色合いの海が好きです。


  1. 2006/03/16(木) 23:35:58|
  2. Nikon FM3A 45mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

階段路地

東京に来て散歩に出かけると、細い階段路地が多くて楽しい。
大阪にはあまりなかった風景だと思う。
いつまでも残っていてほしい風景。

  1. 2006/03/16(木) 00:12:34|
  2. CONTAX T2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブルーブラック

暗い、青い、とても気持ち良い写真。

  1. 2006/03/16(木) 00:08:37|
  2. CONTAX T2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スクリーン

夕暮れ時の太陽光を映し出すスクリーン。Image01052.jpg
  1. 2006/03/14(火) 23:08:40|
  2. CONTAX RXII Planar 50mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

直接見えないから、、、

夕暮れ時の太陽、直接見えないからいいのかもしれませんね。
IMAGE0104.jpg
  1. 2006/03/14(火) 23:03:13|
  2. CONTAX RXII Planar 50mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

斜光

窓に光、2枚。


Image0502.jpg
  1. 2006/03/13(月) 23:27:17|
  2. CONTAX T2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

隙間

歩いていると、ふと懐かしい風景に出くわす事があります。
同じような場所を通ったわけでもないのに、何故か少し切なくなります。
IMAGE0504.jpg

  1. 2006/03/12(日) 22:16:23|
  2. CONTAX T2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

抽象画

光あっての写真だということを再認識させられる1枚です。
Image0302.jpg
  1. 2006/03/12(日) 22:11:12|
  2. CONTAX T2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

窓、黄昏光、青空

こういう組み合わせで撮った写真がかなりの数になってきました。
IMAGE0606.jpg

  1. 2006/03/10(金) 00:42:54|
  2. CONTAX T2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

空写真

たまにはこんなシンプルな写真でも。
Kicx2009.jpg

  1. 2006/03/09(木) 00:12:57|
  2. CONTAX i4R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

止まれ

夕暮れ時の空と、シルエットの街。
道路標識すらネオンサインに見えてくるから不思議だ。
KICX0691.jpg

  1. 2006/03/09(木) 00:08:34|
  2. CONTAX i4R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蛇の目

護国寺で毎月行われている骨董市に行った時に見つけた蛇の目。
赤い色に冬の光が透けて、なんだか贅沢な風景。

Kicx2526.jpg

  1. 2006/03/07(火) 23:27:41|
  2. CONTAX i4R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

都市の表層

「都市」というと何か無機質なものをイメージしてしまいがちですが、そこには人が生活を営み、
それぞれの人生を精一杯生きているんですよね。

そんな生活が、都市の表面に出てきている風景、たとえば手入れされた植木鉢の並ぶ路地、
窓からもれる灯り、そんな風景が大好きです。

路地や窓灯りに比べると全くロマンチックではないけれど、電気メーターだってそれぞれの
生活が今まさに都市の表層に現れている姿だと思えば、なんとなくいとおしく思えます。

Kicx2925.jpg
  1. 2006/03/07(火) 23:19:06|
  2. CONTAX i4R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

Swing75

Author:Swing75
写真と音楽と植物をこよなく愛する東京在住の大阪人です。
※当サイトはリンクフリーです。ご自由にどうぞ。
お気に入りの本やCDはこちら。
■Swing75 Favorites

最近の記事

最近のコメント

タグリスト

 モノクロ  ベランダ風景 夕暮れ    写真展  路地 原風景 物語 台湾  路地花  黄昏 オブジェ カメラ レンズ 2B  映画 撮影機材 ハス 大正湯   写真集  気配  モノクロ 夜 音楽 カラーネガ 太陽 自転車 植物 里山 花 原風景 朝焼け 黄昏光 夕暮 静物 2b 斜光 

カテゴリ

月別アーカイブ


-----------------
 管理




あわせて読みたい

ブログパーツ型環境貢献サイト
グリムス(gremz)
http://www.gremz.com

SINCE20060405





FC2 Blog Ranking ブログランキング ブログランキングranQ
人気ブログランキング - 日々の空 スカウター : 日々の空
にほんブログ村 写真ブログへ
テクノラティプロフィール 人気ブログランキング・ランブロ デジタル村のギャラリー ブログランキング ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。