日々の空

気の向くままに写真を撮り、思いつくまま文章を綴った日々の泡の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

花一輪

この家を訪れた人のために咲いているかのような
僕はそれを写真に撮って、このブログを見に来てくれている人のためにも咲いてもらおうと思った。

初めての人のために、そしていつも見てくれている人のために。



大塚
スポンサーサイト
  1. 2006/12/18(月) 21:29:51|
  2. CONTAX RXII Distagon 35mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

Distance to the Artist

横木安良夫×ハービー山口トークショーに参加。

写真展初日にも伺って、横木さんの写真集を購入、サインをいただいた。
今日はハービーさんと直接お会いできて、「代官山17番地」にサインをいただいた。
ただでさえ貴重な写真集なので、宝物が一つ増えた気分だ。

トークショーの後、近くのワタミに流れる。
横木さん、ハービーさんから直接貴重なお話を聞け、今夜は写真漬けの夜となった。

思えばこの半年、著名な写真家と直接お会いできる機会が多く、距離の近さに驚いている。
今日のハービー山口さん、先日のアラーキーをはじめ、渡部さとるさん、横木安良夫さん、山下恒夫さん、有元伸也さん、中藤毅彦さん、、、、

今日のトークショーでハービーさんの話の中に、布袋寅泰さんに提供した詩で入ってくる印税の話があった。
著作権に関して音楽業界と写真業界ではシステム自体が大きく異なり、音楽業界では印税生活も現実的であること(もちろん一部の人だけだが)などを伺った。
こと写真に関しては、音楽業界ほど著作権管理が厳しくないこともあり、写真家に入ってくる収入というのは(売れている)ミュージシャンとは比べ物にならない、というお話だ。

憧れのミュージシャンと直接会える機会にまだ恵まれていないからか、ミュージシャンとの距離はとても遠く感じる。
一方で写真家との距離は、前述のようにとても近いと感じる。
距離が近いというのは、ファンにとってはとてもうれしいことなのだが、写真家として生きていく厳しさの裏返しだと考えれば、少し寂しくもある。

写真集の重版が難しい時代だからこそ、気になった写真集はできるだけ買い、写真界を盛り上げる一助になりたいと思った。



大塚
  1. 2006/12/06(水) 23:59:38|
  2. CONTAX RXII Distagon 35mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

隠れている方が

隠れている方がよく見えることも、あるんだな。



701
  1. 2006/11/30(木) 21:25:54|
  2. CONTAX RXII Distagon 35mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日没後

濃紺、赤、黒。

  1. 2006/07/07(金) 22:06:00|
  2. CONTAX RXII Distagon 35mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

Swing75

Author:Swing75
写真と音楽と植物をこよなく愛する東京在住の大阪人です。
※当サイトはリンクフリーです。ご自由にどうぞ。
お気に入りの本やCDはこちら。
■Swing75 Favorites

最近の記事

最近のコメント

タグリスト

 モノクロ  ベランダ風景 夕暮れ    写真展  路地 原風景 物語 台湾  路地花  黄昏 オブジェ カメラ レンズ 2B  映画 撮影機材 ハス 大正湯   写真集  気配  モノクロ 夜 音楽 カラーネガ 太陽 自転車 植物 里山 花 原風景 朝焼け 黄昏光 夕暮 静物 2b 斜光 

カテゴリ

月別アーカイブ


-----------------
 管理




あわせて読みたい

ブログパーツ型環境貢献サイト
グリムス(gremz)
http://www.gremz.com

SINCE20060405





FC2 Blog Ranking ブログランキング ブログランキングranQ
人気ブログランキング - 日々の空 スカウター : 日々の空
にほんブログ村 写真ブログへ
テクノラティプロフィール 人気ブログランキング・ランブロ デジタル村のギャラリー ブログランキング ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。